【NordVPN】期間限定キャンペーン中 【最安値69%割引 + 3ヶ月延長】のチャンスを逃したくない方はこちら
PR

30代駆け出しフリーランスが、たった3ヶ月で破産寸前に…【独立した人に潜む罠】

大きな失敗で絶望するフリーランス

会社員を続けてても、10年後の給料はたかが知れている

これからは、会社に依存せず自分の力で生活したい

副業である程度稼げるようになったので、フリーランスになって月収100万円を達成するぞ

そう夢見て、フリーランスWebライターとして独立

最初の月こそ案件獲得に苦しんだものの、徐々に営業ノウハウを覚え、固定クライアントもつき収入も上がってきた

スキルを高めて案件単価を上げれば、月収100万円も現実的に!

そんな風に順調に進みだしたフリーランス生活でしたが、ある1つの出来事で一気に破産寸前に

大きな仕事をやりきった、久々の休日

文字数20,000字超の大型案件をやっと完成させ、久々の休日

前から行きたかった、近所に移転したばかりのラーメン屋へ行こう!

そう決めて、お店までワクワクしながら自転車をこいでいた道中…

あれ?…

下り坂でブレーキが効かなくなり横転
幸い、周囲に人や車がいなかったので接触は避けられた。

ただ、右手に走る激痛

そのまま病院へ直行。
診断結果は、右手中指と人差し指の骨折

診断結果は、全治4ヶ月

「働けなくなる」という恐怖

絶望するフリーランス

でも、痛みより、本当につらいのはここからだった。

利き手の右手をケガしたため、パソコンは一切打てず

そのためWebライターの仕事をストップせざるを得ない状況

そんな中、1ヶ月後には家賃や水道・光熱費、携帯やサブスク料金の請求が届く…

貯蓄はほぼゼロに近い状態でスタート。
独り身のため誰にも頼ることはできない

フリーランスのため、会社員と違って借入をすることも難しい

会社員なら傷病手当があるけど、フリーランスには一切そんな補償はない。。。

この先どうなっちゃうのか

もしかしたら生活保護を受けるしかないのか…

これは、とある駆け出しフリーランスの人生が、一気に急降下した話。

他人事に感じるかも知れませんが、このようなケースは珍しい話ではなく、すべてのフリーランスが抱えるリスクです。

会社員感覚で「補償を頼り」にしていると人生が詰む

フリーランスは会社員とは大きく違い、補償に関してはノーガードの状態です。

会社員の場合は、

業務中の事故であれば → 「労災」で補償
業務外のケガや病気で働けなくなった場合 → 「傷病手当」で補償

と、なるため、万が一のトラブル時の生活も補償されています。

しかし、フリーランスには「傷病手当」はありません

そのため、もし何かあって「仕事ができない状態」になったときは収入が0になってしまうんです

だからこそ、僕が伝えたいことは1つ

フリーランスも「所得補償」を作っておく必要がある ということなんです。

フリーランスは誰かが補償してくれる訳ではないので、自分でリスク管理をしなければいけません。

とはいえ、毎月数千円の大きな負担が増えるのは駆け出しフリーランスには痛い…というのも本音。
僕もそう思って、最初は億劫になっていました。

駆け出しフリーランスに負担が少ない所得補償を探してみた

フリーランスでも自分で所得補償の保険に入れます

フリーランスの所得補償として有名なものでは、「フリーランス協会」の所得補償制度があります。

何度か耳にしたこともあったし、補償内容もそんなに悪くなさそうなので、実際に試算を見てみました

試算したのは、下記の内容

  • 34歳
  • ライター
  • 所得補償額は毎月15万円

結果は、
毎月3,285円でした。

うーん…払えなくはないけど、駆け出しフリーランスには少し負担に感じる金額

というのが、本音の感想

余計な補償は付けず所得補償に特化した料金負担の安いサービスはないのかなと思い、さらに複数のサービスを比較検討してみました。

その結果、たどり着いたのが「フリーナンス」のあんしん補償プラス。


先ほどと同じ条件の

  • 30〜34歳
  • ライター
  • 所得補償額は毎月15万円

で試算した結果…

毎月の保険料は、975円でした!

まさかの1,000円以下という嬉しい結果に。
(これならNetflixよりも安いですね)

もうちょっと余裕が欲しいという人もいると思うので、毎月の補償金額を20万円でも計算してみましたが、
それでも毎月の保険料が1,300円と、フリーランス協会の所得補償の半分以下の保険料でした。

もちろんフリーランス協会の保険には、傷害補償や介護サポートなどがついているので純粋な比較はできないです。
でも、多くのフリーランスが1番心配しているのは、「所得補償」の部分なのかなと。

毎月1,000円以下で、「働けなくなったらどうしよう…」という心配から解放されるのであれば、加入しない選択肢はないんじゃないかなと思います。

3項目だけ入力して保険料をチェック

フリーナンスの保険料試算画面
フリーナンス公式HPから引用

フリーナンスの所得補償は安い”だけ”じゃない

加えて、フリーナンスの保険は安い”だけ”じゃないんですよね。

ざっと良いポイントをまとめるとこんな感じです。

  • 所得補償は最長1年間受けられるので、その間に生活を立て直せる
  • 加入費用もフリーランス協会より安い
    (フリーランス協会加入費用:1万円 フリーナンス加入費用:3,000円)
  • 国内・海外どこにいても、24時間365日補償
フリーナンスのあんしん補償プラスの説明
フリーナンス公式HPから引用

補償範囲が国内だけに限定されないので、海外旅行でケガをした場合でも、補償の対象となるんです。

さらにフリーナンスには、所得補償に加えてこんな特典もついているんです。

  • クライアントの支払いを待たずに、請求書を現金に変えてくれる即日払い」(口座開設だけ利用可能)
  • 最高5,000万円の賠償責任を補償する「あんしん補償Basic」(口座開設だけ利用可能)
  • 著作権侵害や納期遅延といった自分のミスによる賠償最高500万円まで補償(オプション加入)

資金繰りに悩む駆け出しフリーランスには、「即日払い」は急な入用となった時の助けになります。

また、クライアントワークをしていれば、誰しもミスや事故というリスクは抱えているものなので、いざという時の賠償を補償してくれるのは安心ですよね。

\ 補償内容の詳しい説明を見てみる /

多くの個人事業主、フリーランスから称賛の声

フリーナンスは2018年10月のサービス開始から約5年多くの個人事業主やフリーランスから支持されてきました

【安心して仕事ができる!

私がフリーナンスを知ったのは、ノマドワーカーとして活動している際に、社会的にも何か病気を起こした際の保険や、社会保障に入っていない点について非常に不安でありましたので、フリーナンスを知った際に是非、加入させて頂きたいと思いした。

フリーナンスは、フリーターや、ノマドワーカーのような事業所に所属しないで活動されている方について万が一の際の保障をバックアップしてくださるシステムでしかも非常に簡単です。

その内容としましては、まずは、安心保障としまして、お仕事中の事故や納品物の欠陥を原因とする事故の補償(最高5,000万円)だけでなく、情報漏えいや著作権侵害偶然の事故による納期遅延などを原因とするフリーランス特有の事故の補償を行ってくれます。

それ以外にも様々な形で、魅力的な補償に加入することができます。

一匹狼さん

「みん評」より引用

【独立した人間にとっては嬉しい

会社員の立場から独立してフリーになったときは、やっと自由になれた喜びでいっぱいでした。

ただ、これまでのような保証はないので、一抹の不安はあります

そのため、独立直後からフリーランスをサポートしてくれる便利な商品をチェックしていました。

かなり画期的な商品で、私にぴったりの補償サービスです。

登録は無料で、登録するだけで損害賠償保険と即日払いが自動で付きます

請求書を買い取ってくれる即日払いは、特に助かります

マリエさん

「みん評」より引用

ちなみに、フリーナンスは大手IT企業のGMOグループが運営していて、

所得補償の引受保険会社は、大手保険会社のあいおいニッセイ同和損保保険株式会社です。

最強とも言えるタッグなので、いざという時の対応も安心ですね。

フリーナンスのあんしん補償プラスの説明
フリーナンス公式HPから引用

\ もっと利用者の声を見てみる /

大きなトラブルは明日起こるかもしれない…今すぐ不安のタネを消しておこう

いつか所得補償にも入らなきゃなぁ…

と思って、先延ばしにしてしまってる方。

“いつか”の前に、トラブルは突然起こるものです。

あの時、入っておけばよかった…」

そんな後悔をしないためにも、今この場で登録することを全力ですすめます

不安を抱えたまま働くのは大きなストレスです。
心配や不安は先に解消し、プロとして全力で仕事に臨める環境を作りましょう。

今日から安心を手に入れる

フリーナンスのあんしん補償プラスの説明
フリーナンス公式HPから引用

PS.
それでも、今すぐに決断できないという人は、先に口座の無料登録だけでもしておきましょう。

口座を無料登録するだけでも、請求所買取の「即日払い」業務中の事故を補償する「あんしん補償Basic」を利用できます。

有料の所得補償に関してはもう少し考えたいという人は、無料で口座開設だけして、業務中の事故などの賠償責任だけでもカバーしておきましょう。

\ 賠償責任補償で安心を手にいれる

大きな失敗で絶望するフリーランス

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!