【NordVPN】期間限定キャンペーン中 【最安値69%割引 + 3ヶ月延長】のチャンスを逃したくない方はこちら
PR

【おすすめ】韓国語オンラインスクール・教室を網羅的に紹介!【あなたのピッタリが見つかる】

韓国語オンラインスクールを自宅で楽しく学習している様子

韓国語を勉強したいと思ってるけど、どこのスクールが良いの?

韓国語スクールってどんな基準で選べばいいの?

自分にぴったりの韓国語スクールを見つけたい

このように自分にあう韓国語スクールを探している人も多いのではないでしょうか。

料金体系やレッスン内容、サポート内容などは各スクールによって様々です。
(なので、迷ってしまうんですよね…)

そこで今回は、おすすめの韓国語スクール自分にあうスクールの選び方を徹底解説します。
この記事で自分にぴったりの韓国語スクールを見つけ、モチベーションが高い今のうちに、早速チャレンジしてみましょう!

目次

韓国語オンラインスクール・教室を選ぶ【15のポイント】

韓国語スクールを選ぶ際、各教室の様々なアピールが目に入り、迷ってしまう方も多いと思います。

そこで、まず大前提として知っておいて欲しいのが、「万人にとって一番の教室は存在しない」ということです。
ですので、自分の生活スタイルや学習目的を踏まえ、自分にピッタリのスクールを探す必要があります。

ここでは、どのような要素が韓国語スクール選びのポイントになるかを解説します。
重要ポイントを見ながら、さらに自分の中で優先順位を付けることで、自分にピッタリのスクールと出会うことができますよ。

1. レッスン時間

韓国語スクールを選ぶ際、多くの人が優先順位を高くしている項目の1つがレッスン時間です。

レッスン時間の総量は、学習効果に比例します。
そのため、どれだけレッスン時間を確保できるかは重要な要素となります。

ですが、覚えておきたいのはレッスン時間は、単純に1コマが長ければ良いという訳ではありません。
週に30分のレッスンを4回とるのがあう人もいれば、週に1時間のレッスンを2回行うのが適している人もいます。

自分の生活リズムや、レッスン以外の勉強をどう進めるかという計画にあわせて、最適なレッスン時間を選んでいきましょう。

2. レッスン単価

レッスン単価も多くの人がプライオリティを高くする項目です。

継続して学習するためには、経済的な負担もあらかじめ考えておく必要があります。
自分の目的を達成できそうなスクールを見つけたら、予算の中に収まるかシミュレーションしましょう。

各スクールで、回数制のプランや、毎日受講できるプランなど複数のプランを用意しているので、自分のスケジュールを見ながら適したプランを選ぶ必要があります。

また、レッスン単価を比べる際は、レッスン時間と単価を見て、時間あたりのコストパフォーマンスも計算するようにしましょう。

3. 初期費用(入会金)

スクールによっては、入会金やテキスト代などの初期費用を必要とする場合もあります。

正直、入会金が高いからといって、レッスンの質が高いという訳ではありませんので、初期費用は抑えられるに越したことはありません。

期間限定で入会金無料のプロモーションなどをしているスクールも多いため、キャンペーン期間中に加入するのも賢い方法の一つです。

また、多くのスクールでは、無料体験レッスンを提供しているので、入会金を支払う前に実際に試してみることをおすすめします。

4. レッスン内容

レッスン内容は、スクールやコースによって様々です。

会話を主体とするコースもあれば、文法、発声など基礎からしっかり学ぶコースもあります。
また、以下のように韓国語を勉強する目的の違いもあります。

【韓国語を学ぶ目的】

  • 日常会話
  • TOPIK対策
  • ビジネス韓国語

レッスンによってゴールが異なるため、しっかりと自分の目標に合ったレッスン内容を選ぶことが大切です。

5. オンラインレッスン、オフラインレッスンの有無

スクールによって、レッスン形式がオンラインかオフラインかも異なります。
オンラインとオフラインの両方のコースを用意しているスクールも少なくありません。

オンライン、オフラインはそれぞれの形式で、メリット・デメリットがあります
先にオンライン、オフライン授業のメリット・デメリットを知りたい方はこちら

「通学の時間がとれない」「実際に教室に行った方がスイッチが入る」など、個人によって適正は異なりますので、自分のスタイルにはどのような形式があうかを考えましょう。

6. 個人(マンツーマン)レッスンが可能か

語学をしっかりと覚えたいという方であれば、マンツーマンレッスンがあるスクールを選びましょう。

語学学習において、実際に話してアウトプットする時間は学習効果に比例します
同じ60分の授業でも、受講者が4人いるグループレッスンの場合とマンツーマンレッスンでは、自分が喋れる時間にも大きな違いがあります(約1/4になってしまいますね…)

また、グループレッスンの場合は全体を見ながら進行していくため、分からない箇所を質問しづらいというデメリットもあります。

「他の学習者と一緒に楽しく学ぶことを優先したい」という場合はグループレッスンも良いかもしれませんが、学習効率を優先させる場合はマンツーマンのレッスンを選びましょう。

7. 講師の特徴

講師の人数や国籍(ネイティブかどうか)もスクール選びに重要なポイントです。

講師の人数が少ないと、レッスンが中々とれないといった問題が生じる可能性もあります。

また、講師が日本人か韓国人かは学習効率にも関わってきます。
それぞれ以下のような強み・弱みがあります。

韓国人講師日本人講師
– 強み –– 弱み –– 強み –– 弱み –
ネイティブの発音を身につけられるニュアンスの理解が必要な質問がしづらい日本人の感覚で質問できるネイティブの発音とは異なる場合もある
現地で実際に使われる言葉や感覚が分かる非ネイティブのため、つまずくポイントが分かりやすい

もし、K-POPや韓国ドラマを楽しみたいなどであれば、発音やリスニングを強化できる韓国人講師が絶対におすすめです。
いきなりネイティブ講師は怖い…、疑問点はすべてクリアにしてから進めたいという場合は、日本人講師を選ぶのもありです。

自分に合った講師のタイプを見つけられれば、学習のモチベーションを保つことができるので、実際に体験レッスンをして確認してみましょう

8. 無料体験レッスンの有無

無料体験レッスンがあるかどうかも、スクールを選ぶ際の大きなポイントです。

どんなに良さそうなスクールでも、実際に体験してみないと判断はできませんよね。
オンラインレッスン時の通信環境や、講師の熱量や知識量など、レッスンを体験してみることで不安をクリアにできます。

後悔しないためにも、まずは無料体験レッスンを受けてから入会するようにしましょう

9. スケジュールの柔軟性

自分の希望するスケジュールでレッスンを受講できるかも、忘れてはいけないポイントです。

スケジュールの柔軟性に関連する要素として、以下の内容はチェックしておきましょう。

【スケジュールの柔軟性を判断する要素】

  • レッスン可能な時間帯
  • レッスンの空き状況
    (講師の数にも比例)
  • レッスン受付可能なタイミング
  • キャンセルポリシー
    (特にペナルティなくキャンセルできるタイミング)

定期スケジュールでレッスンを受けられる人は良いですが、仕事や家庭の都合などで難しい方も多いと思います。

そのため、予定が変わった場合にどれだけ対応できるかもチェックしておきましょう。

10. テキストやコンテンツの充実性

レッスンで使われるテキストやコンテンツが充実しているかも大切です。

使用されるテキストや教材が豊富で、定期的に更新されているかをチェックしましょう。

トレンドをおさえた質の高い教材である方が、モチベーションを維持しながらレッスンを続けられますよね。

11. オンラインツールの使い易さ

スクールが提供するオンラインシステムの使いやすさもチェックポイントの一つです。
以下のようなポイントは、チェックしておきたい要素です。

【オンラインツールでチェックしておきたい内容】

  • 予約のしやすさ
  • 空きレッスン状況の見やすさ
  • 資料・教材へのアクセスのしやすさ
  • 講師の評価やプロフィールといった情報の見やすさ

最近は、どのスクールのシステムも使いやすくなってきていますが、一部、古い仕様のシステムを使っているスクールもあるので念の為チェックしておきましょう。

12. レッスン記録や進捗管理ができるか

語学学習をするうえで、何を学び、どこまで進んだのかを把握しておくことは必要です。

過去の記録を確認することで、自分に足りていない要素が見えてきます。
そのためには、学習の進捗を記録し、管理できるシステムが整っていた方が良いです。

自分の成長を確認し、モチベーション維持をするうえでも、しっかりと記録管理ができるスクールを選んだ方が良いでしょう。

13. 他サポート項目

スクールが独自で提供している以下のようなサービスもチェックポイントです。

【語学教室で提供しているサポートの例】

  • LINEでの質問受付
  • 独自の学習用アプリ
  • 学習者同士のコミュニティ

本筋の学習とは別にこれらのサポートがあると、学習をより楽しく、効果的に進めていけます。

14. 受講生の口コミや評判

スクール選びをする際に必ず確認して欲しいのが、実際に受講した人の口コミや評判です。
実際に受けた人の声は何より説得力があります。

良い部分、悪い部分のどちらも確認し、自分が優先したい要素についての生の声を確認しておきましょう。

口コミを確認する際は、自分に近いレベルや目標感の人を参考にすると良いでしょう。

15. 支払い方法

支払い方法もチェックすべきポイントです。

一部のスクールでは一括払いのみしかできなかったり、現金支払いのみだったりする場合もあります。

経済的な負担がないよう、自分が支払える方法があるかを確認しておきましょう。

おすすめの韓国語オンラインスクール・教室

では続いて、おすすめの韓国語オンラインスクール・教室を紹介します。

各校の特徴を解説しますので、自分にピッタリのスクールを見つけましょう!

(各スクールへの取材や利用者の声などをもとに、随時追加していきます)

K-TOP韓国語教室

K-TOP韓国語教室のホームページ画像
K-TOP韓国語教室の公式HPより引用

K-TOP韓国語教室は、完全オンライン型の韓国語教室です。

現在は、以下2つのコースをメインとしています。

入門者向けコース初心者向けコース
料金59,800円(税込)39,800円(税込)
コース内容・レッスン12回(1授業60分)
・無料教材を利用
・レッスン課題テキストの提供
・レッスン復習クイズの提供
・ハングル文字のpdf提供
・韓国語単語・文法クイズ問題を配布
韓国エンタメで勉強する豆知識の配布
質問し放題(3ヶ月)※質問内容は講座内容のみ
・レッスン8回(1授業60分)
・無料教材を利用
・レッスン課題テキストの提供
・レッスン復習クイズの提供
・ハングル文字のpdf提供
・韓国語単語・文法クイズ問題を配布
韓国エンタメで勉強する豆知識の配布
質問し放題(3ヶ月)※質問内容は講座内容のみ
対象レベル・ハングル文字が読めない韓国語初心者の方
・まずは韓国語に少しでも触れてみたい!という人
・ハングル文字がある程度読める
・文法理解や単語にまだ手をつけられていない人
習得できる内容・ハングル文字の読み方
・基本的な韓国語単語と韓国語文法の理解
・超簡単な会話ができる
・ハングル文字の復習
・基本的な韓国語単語と韓国語文法の理解
・超簡単な会話ができる

リーズナブルな料金マンツーマンレッスンを受けられ、かつ質問無制限サポートもついているので、コスパ重視の方にもおすすめです。

3ヶ月という期限を設定し、「ハングルの読み書きができるようになりたい」「日常の挨拶を覚えたい」など、実現可能な目標に向かって集中して取り組むことができます

\ まずは無料相談で適正をチェックしてみる /

K-TOP韓国語教室に向いている人

  • 独学も交えて勉強したいと思ってる人
  • 計画的に学習したい人
  • 少しでも費用を抑えたいと思っている人

K-TOP韓国語教室の概要

K-TOP韓国語教室の概要
レッスン時間1授業60分
(授業55分+質問5分)
レッスン単価入門者向けコース、初心者向けコースを選んだ場合、どちらもレッスン一回あたりの単価は約4,980円
初期費用(入会金)入会金、月会費、教材費は無料。
レッスン内容・オンラインレッスン(1授業60分)
・無料教材を利用
・レッスン課題テキストの提供
・レッスン復習クイズの提供
・ハングル文字のpdf提供
・韓国語単語・文法クイズ問題を配布
・韓国エンタメで勉強する豆知識の配布
質問し放題(3ヶ月)※質問内容は講座内容のみ
オンラインレッスン、オフラインレッスンの有無完全オンライン型
個人(マンツーマン)レッスンが可能かマンツーマンレッスン
講師の特徴無料相談を受けた人の感想では、とてもスムーズな日本語を話せる韓国人講師の方だったとのこと
無料体験レッスンの有無授業の体験レッスンは無しだが、日本人の無料カウンセリングの機会があり
スケジュールの柔軟性・レッスン可能時間:7時〜24時
・レッスン予約可能時間:月〜金は9時〜23時、土・日は9時〜17時
(LINEで簡単に予約可能)
テキストやコンテンツの充実性・無料教材豊富
・コースでは、課題テキストやクイズ形式の資料を提供
オンラインツールの使い易さ・LINEとGoogle Meetを使用
レッスン記録や進捗管理ができるか
他サポート項目質問無制限サポート(3ヶ月)
・独自の資料提供
受講生の口コミや評判・要望に柔軟に対応してもらえたという口コミあり
公式サイト内に目安箱を設置し、柔軟にサービス改善を検討している
支払い方法stripeを介したクレジットカード決済
(基本は一括払い)

K-TOP韓国語教室のおすすめポイント

【K-TOP韓国語教室のおすすめポイント】

  • プラン料金のコスパの安さ
  • ツール(LINE・Google Meet)が使いやすい
  • 期限を決めてメリハリをつけた学習ができる
  • 授業でわからなかった内容は、授業後も質問し放題
  • 大手韓国語情報メディアと同じ運営者
  • 新しいスクールなので、更なるサービス改善も期待できる

K-TOP韓国語教室をおすすめする理由の一つが、大手韓国語情報メディアK-TOP Mediaの運営者である鬼澤龍平さんが、K-TOP韓国語教室を運営しているという点です。

K-TOP Mediaでは、韓国語の勉強方法や単語について分かりやすく発信されており、運営者である鬼澤龍平さんの韓国語に対する熱量の高さや知識に信頼を持てます

以下の記事で、より詳しくK-TOP韓国語教室について解説していますのでご参照ください。

\ まずは無料相談で適正をチェックしてみる /

韓国語オンラインスクール【コリアンカレッジ】

韓国語オンラインスクール【コリアンカレッジ】より引用


コリアンカレッジは、成果を重視する人におすすめマンツーマン・オンライン型韓国語教室です。

アウトプットを重要視しており、レッスン外の時間も韓国後に触れる機会を作っているため、「スピーキングを伸ばしたい」「発音を強化したい」という方にはピッタリのスクールです。

現在は、以下3つのコースをメインとしています。

ライトコースベーシックコーススペシャルコース
料金分割料金:7,500円~ / 月
一括料金:198,000円(税込)
分割料金:12,000円~ / 月
一括料金:316,800円(税込)
分割料金:15,400円~ / 月
一括料金:407,000円(税込)
コマ数通常授業28コマ通常授業56コマ+オリジナル授業1コマ通常授業56コマ+資格対策10コマ+オリジナル授業1コマ+特典3コマ
受講期間週1で受講した場合、7ヶ月で満了週1で受講した場合、1年2ヶ月で満了週1で受講した場合、1年6ヶ月で満了
コース内容下記4つのレベルから、自分にあったものを1つを選べるコース。

・初級1
・初級2
・中級1
・中級2
※初級をマスターすると日常会話レベル(TOPIK3〜4級取得レベル)
※中級をマスターするとビジネスレベル(TOPIK4〜6級取得レベル)
下記2つのうちから、自分にあったものを1つ選べるコース。

・初級1、2
・中級1、2
※初級をマスターすると日常会話レベル(TOPIK3〜4級取得レベル)
※中級をマスターするとビジネスレベル(TOPIK4〜6級取得レベル)
資格取得に特化したコース。
資格対策に強いプロ講師が徹底サポート。
対象者・リーズナブルな値段で始めたいという人
・まずは“韓国語に触れてみたい”という人
・スピーキング力を伸ばしたい人
・正しい発音を身に付けたい人
・しっかりと成果を実感したい人
・スピーキング力を伸ばしたい人
・正しい発音を身に付けたい人
・TOPIKなどの資格を取得したい人
・ビジネスで韓国語を使いたい人
・スピーキング力を伸ばしたい人
・正しい発音を身に付けたい人

ライトコースは月額換算7,500円〜というリーズナブルな価格で始めることができます。

レッスン以外にも、LINEでの24時間質問サポートや、レッスン外の発音添削サービスもついているので、目標とするレベルまで着実に積み上げることができますよ。

\ まずは気軽に無料カウンセリングで相談してみる /

コリアンカレッジに向いている人

  • 韓国語を学ぶ目的が明確な人
  • 学習内容をプロに考えて欲しい人
  • 正しい発音を身に付けたい人
  • スピーキングを伸ばしたい人

コリアンカレッジの概要

コリアンカレッジの概要
レッスン時間1授業60分
(授業55分+質問5分)
レッスン単価コース料金をコマ数で割った場合、1レッスンあたり5,052円程度〜
(レッスン単発料金ではないため、この料金で他サービスも一緒に利用できます)
初期費用(入会金)通常20,000円(税別)今だけ 0円
レッスン内容下記のレベルにあわせた内容をプログラム化。
専属講師により、進捗を見ながら必要な内容をレッスン。

・初級1
・初級2
・中級1
・中級2
・資格取得(スペシャルコース)

加えて、レッスン時間外も発音添削やLINE質問などで、アウトプットが増える仕組みがあり。
オンラインレッスン、オフラインレッスンの有無完全オンライン型
個人(マンツーマン)レッスンが可能かマンツーマンレッスン
講師の特徴プロ講師が専属でサポート
生徒の課題や成長を見ながら、レッスン内容を考えてサポート。
無料体験レッスンの有無授業の体験レッスンは無しだが、無料カウンセリングの機会があり
スケジュールの柔軟性・レッスン可能時間:9:00~23:30
・レッスン日の24時間前までなら振替えが可能
テキストやコンテンツの充実性・受講生のレベルにあったものを使用
オンラインツールの使い易さ・Zoom
レッスン記録や進捗管理ができるか・講師が専属であるため、単発ではなく、連続性を持った学習ができる
他サポート項目・LINEでの24時間質問無制限サポート(コース終了後も利用可能)
・レッスン時間外の発音添削サポート
受講生の口コミや評判・1年勉強してTOPIK5級を取れた
・字幕なしでドラマを観れるようになった
・基本的な日常会話は理解ができるようになった
丁寧にマンツーマンで教えてくれた
・わからないことをいつでも質問できるLINEサポートは本当に助かった
・発音添削を通し、逐一教えてもらい発音が徐々に上手くなるのを実感できた
支払い方法銀行振り込み or クレジットカード

コリアンカレッジのおすすめポイント

【コリアンカレッジのおすすめポイント】

  • 頭の中だけの知識ではなく、アウトプットを増やすことにより使える韓国語が身に付く
  • 苦手な人が多い発音学習に関しても、発音添削サービスでしっかりサポート
  • 自分の課題や成長にあわせて、レッスン内容を的確に調整してくれる
  • LINEでいつでも質問ができるので、分からないことを放置しない
  • 受講者の成長実感度が高い
  • 資格学習にも強い

コリアンカレッジは、専属講師のレッスンに加え、レッスン時間外もLINEでの質問受付や発音添削のサービスというアウトプットの機会を設けているため、本気で韓国語を身に付けたいという気持ちにしっかりと答えてくれるスクールです。

レベルにあわせてコースを選ぶことができるので、まずは無料カウンセリングで自分にあったコースを確認しましょう。

\ まずは気軽に無料カウンセリングで相談してみる /

以下の記事で、より詳しくコリアンカレッジについて解説していますので、あわせてご参照ください。

マンツーマン韓国語レッスン【K-Franc】

韓国語教室K-Francの公式画像
マンツーマン韓国語レッスン【K-Franc】公式より引用

K-Francは、リーズナブルな料金で、質の高い講師から学べるスクールです。

日本語講師、韓国語講師が在籍しており、そのどちらも独自の厳しい審査基準を通過したレベルの高い先生達です。

レッスン単位で講師を変えることもできるため、

今日は発音を勉強するためにネイティブ講師を選ぼう!

資格勉強のために、日本語講師を選択!

なんてことも、自由にできちゃいます。

\ まずは無料体験でレッスンの質を感じてみる /

K-Francに向いている人

  • 遊びではなく、本腰を入れて勉強したい人
  • 分からないことに対して、的確に指導してもらいたい人
  • リーズナブルな料金に抑えたいと思っている人

K-Francの概要

K-Francの概要
レッスン時間1授業60分
レッスン単価3,300円〜
(さらにお得になるレッスンパックもあり)
初期費用(入会金、月額基本料)【入会金】
オンライン :通常29,700円今だけキャンペーンで0円!
対面レッスン:通常29,700円→今だけキャンペーンで50%オフの14,850円
【月額基本料】
3,300円
レッスン内容・マンツーマンレッスンのため個人にカスタマイズした内容が可能
・資格、留学準備、K-POPやドラマなどの韓国エンタメ、日常会話など、好きな内容にあわせて適した講師を選択可能
オンラインレッスン、オフラインレッスンの有無オンライン型、通学型の両方あり

【K-Francの教室がある場所】
東京都(京橋、吉祥寺)
神奈川県(横浜杉田、横浜金沢、本厚木)
静岡県(岩田、浜松駅前、浜松中郡、笠井新田)
愛知県(豊橋、岡崎竜美ヶ丘、岡崎朝日、名古屋栄、名古屋瑞穂)
福岡県(博多天神)
沖縄県(那覇泉崎
個人(マンツーマン)レッスンが可能かマンツーマンレッスンが主体
(希望する場合は、友達や趣味仲間などを集めて特別グループレッスンを行うことも可能)
講師の特徴日本人講師、韓国人講師ともに厳しい審査基準をクリアした先生が在籍

【K-Francの講師採用条件の一部】
大学卒、短大卒以上のネイティブ・スピーカー
韓国語会話講師の経験
半年以上、もしくは長期滞在であること
人間性(信頼関係、講師としてのプロ意識など)
日本人講師の場合は、留学経験や高級資格がある方が多い
無料体験レッスンの有無無料体験レッスンあり
(40分の体験+20分のレッスンや入校についての説明)
スケジュールの柔軟性レッスン予定日時の24時間前までならキャンセル・変更が可能
(24時間以内の場合は、キャンセル料金2,300円が発生)
テキストやコンテンツの充実性・指定教材はなし
・自分の好きなドラマや曲を教材のようにして、学習することも可能
・先生が利用する教材を自分で購入して学習する方法もあり
オンラインツールの使い易さ・Zoomを使用
レッスン記録や進捗管理ができるか
他サポート項目
受講生の口コミや評判・20〜40代の女性向けマンツーマン韓国語会話レッスンで、顧客満足度、
成長実感度、友人に勧めたいで1位を獲得

・推しの動画を先生と一緒に見ながら韓国語を学べたりするのが楽しい
・韓国人の先生のキレイな発音で直接教えてもらえるのは嬉しい
・字幕をじっくり読まなくても頭に入ってくるようになって、とても満足
・ドラマを見たり、K-POPを聞いたりすると、「あっこれ知ってる!」「これ、この前のレッスンで言ってたな〜」というのが増え、すごく嬉しい
支払い方法

K-Francのおすすめポイント

【K-Francのおすすめポイント】

  • 講師のレベルが高いため、正しい知識を最短距離で学習できる
  • レッスン料金が安いため、月に多くの回数を受ける人ほどおトク
  • オンラインだけでなく、対面レッスンを受けることも可能
  • レッスン単位で講師を選択できるため、目的別や気分転換に講師変更もできる
  • 韓国エンタメが好きな層である20~40代の女性に強く支持されている

K-Francは、オンライン型と通学型、日本人講師と外国人講師、マンツーマンレッスンとグループレッスンなど、幅広い選択肢が用意されているため、自分が希望する学習スタイルを手に入れることができます

レッスン料金は、月額基本料が別途かかるものの、週に2回、3回受ける人であれば、レッスン単価は4千円以下の業界最安値水準となります。

信頼のおける講師から、リーズナブルな料金で韓国語を学びたいという人は、まずはK-Francの無料体験レッスンを試してみましょう。

\ まずは気軽に体験レッスンを受けてみる /

以下の記事で、より詳しくK-Francについて解説していますので、あわせてご参照ください。

韓国語学習を始める前に目標を明確にしておこう

おし!本格的に韓国語を勉強するぞ!

という、高いモチベーションを無駄にしないためにも、学習前に目標をしっかり確認しておきましょう
目標への意識が、韓国語学習の成功の鍵となります。

例えば、目標には以下のような例があります。

【韓国語を学ぶ目的の例】

  • K-POPの歌詞を理解したい
  • 字幕なしで韓国ドラマを楽しみたい
  • 韓国旅行で現地の人と会話を楽しみたい
  • 韓国で働きたい

このような目標を達成するためには、それぞれで学習すべきことも異なってきます

ですが、学習を始めると、様々な教材や学習法が目に入ります。
豊富な選択肢があることは魅力的に映りますが、実際に色々手を出してしまうと、目標を見失い、学習が中途半端に終わってしまう可能性が高くなってしまうんです…

そうならないためにも、最初に決めた目標を基に学習計画を立て、それに沿って学習を進めることが重要です。
目標がはっきりしていれば、学習の方向性が定まり、モチベーションの維持にもつながります。

自分が目的とするシーンで韓国語を使えるようになったビジョンを明確に持ちながら、学習を進めていきましょう。

韓国語学習の7つのコツ【効率UP!】

続いて、韓国語を学習する際のコツについて解説します。

努力の方向性が間違っていると、せっかくの努力が成果に繋がらなくなってしまいます。

目標達成へと着実に進めるよう、以下の韓国語学習のコツを押さえておきましょう。

1. 1つの教材を徹底的に理解する

語学学習で大切なのは、選んだ1つの教材を徹底的に理解することです。
1つの教材を深く理解することで、言語の構造が自分のものになります

語学学習は、たくさんの教材を読んだからと言ってレベルアップするものではありません。
完全に理解できないうちにコロコロと教材を変えていては、知識が積み上がらず、体系的な理解はできません。

すべてを網羅した総本を1冊購入し、その教材を徹底的に活用した方が学習の効率が大幅に向上します。

2. 自分が好きな学習と基礎勉強のバランスを考える

韓国語学習において、韓国ドラマを見たり、K-POPを聞いたり、自分が興味を持てる分野のことを楽しみながら勉強するのはおすすめです。

自分が好きなことの学習は、モチベーションを維持するうえでも大切ですよね。

ですが、文法や発声といった基礎学習を怠ると成長も停滞してしまいます
そのため、基礎学習と好きなことをする時間のバランスを考えることが大切です。

基礎学習を続けていくことで、ドラマや音楽もさらに楽しめるようになりますよ。

3. ハングルを覚える

韓国語学習の第一歩は、ハングルを覚えることから始めましょう。

ハングルが読めるようになると、得られる情報が増え、韓国語の世界もぐっと広がります。

また、ハングルの音を覚えることで、今後の学習効率も上がります
文法や単語と比較して、ハングルを覚えるのに必要な学習時間は短いため、先に基礎として身につけておきましょう。

4. 反復で学習する

言語学習において、反復学習は欠かせません

次へ、次へと進みたい気持ちは分かりますが、一度学習したことは時間が経つと忘れているものです。
そのため、時間を置いて復習を繰り返す必要があります

新しい単語や文法を学んだら、定期的に繰り返し練習し、記憶を定着させましょう。

5. 文法や単語を学習したら、自分で例文を作ってみる

文法や単語を新しく学習したら、自分で例文を作ってみましょう
参考書にある例文は、普段自分が使わないような文も多いでしょう。

自分の興味や生活に関連した例文を作ることで、日常で使える知識になります。

自分で例文を考えることは、学習内容の理解度を深める効果もあるため、必ず学習時にセットで行いましょう。

6. 無理なく継続できるペースで学習をする

語学学習をするうえで最も大切なのは、無理なく継続することです。
“ローマは一日にして成らず”という言葉の通り、一日や数日で話せるようになる人などいません。

そのため、自分に合ったペースでコツコツと勉強を進められるかが鍵となります。

無理のない学習計画を立て、焦らず、楽しみながら着実に身につけていきましょう。

7. 音読をする

音読も効果的な学習方法の1つです。

音読は発音の向上だけでなく、リスニング力を鍛えるのにも効果的です。

声に出して読むことで、言語がより身近なものになるため、毎日少しずつでも良いので音読の習慣をつけましょう。

オンライン韓国語スクールのメリット・デメリット

続いて、オンライン韓国語スクールのメリットとデメリットについて解説していきます。

個人的にもおすすめなのが、オンライン型のスクールです。
ですが、入会後に後悔しないよう、最初にデメリットも含めて特徴を押さえておきましょう。

【オンライン型スクールの特徴】

メリットデメリット
料金が安い
スケジュールに無駄がなくなる
どこでも受けれる
現地にいる講師と話せる
学習補助ツールが充実
テキストも充実
リラックスして受けれる
通信状況に左右される
自己管理能力が求められる
成長のない学習を続けてしまう危険性がある

【オンライン型スクールのメリット】

まずは、オンライン型スクールのメリットから解説します。

料金が安い

オンラインスクールの大きな魅力の一つが、料金の安さです。

レッスン料金が対面授業に比べて低価格に設定されており、かつ通学に必要な交通費もかかりません

経済的な負担が軽減されるのはかなり大きいですよね。

スケジュールに無駄がなくなる

オンライン学習では、スキマ時間を活用して効率よく学習できます

また、移動時間や身支度などの余計な時間も削減されるため、その分を学習時間に充てることだってできます。

仕事や家事の合間、移動中など、様々なシチュエーションで学習を進めることができるのがオンライン型スクールの強みです。

どこでも受けれる

場所を選ばずに学習できる柔軟性も、オンライン学習の大きなメリットです。

自宅はもちろん、カフェや旅行先でも、インターネット環境があればどこでもレッスンを受けられます
そのため、多忙を理由に学習が途絶えてしまうこともないんです。

忙しい社会人にとっては、魅力的な点ですよね。

現地にいる講師と話せる

オンライン学習では、日本にいながら、その国の言語を母国語とする講師と直接話せる機会を得られます。

留学となると費用やスケジュールの面から負担は大きいですが、自宅にいながら現地の先生と話せるのはかなり嬉しいポイントですよね。

実際に使われる言い回しやトレンドなども学ぶことができ、学習効果を高めることができます。

学習補助ツールが充実

オンライン型スクールでは、デジタルツールを活用し、学習を進めていきます。

学習アプリや動画、クイズなど、各スクールで様々なコンテンツを用意していることが多く、学習効率を向上させる手助けになります。

テキスト・教材も充実

オンライン型スクールでは、レッスン用のテキストや教材も充実しています。

オンライン型の資料は更新がしやすいという特徴があり、多くのスクールではトレンドにあったテーマに随時更新をしています。

テキストや教材は学習を続けるうえでのモチベーションにもなるため、この点も大きなメリットです。

リラックスして受けれる

自分の居心地の良い空間で学べるのも、オンライン型の特徴です。

「勉強」となると身構えてしまう方も多いと思いますが、オンラインなら自宅で安心して授業を受けることができます。

心理的な安心感から学習に対する抵抗感が減ることで、長時間の学習でも疲れにくくなるという効果も期待できます。

オンライン型スクールのデメリット

続いて、オンライン型スクールのデメリットについて解説していきます。

通信状況に左右される

オンライン型スクールでは、インターネットの接続状況が学習に影響を及ぼします

通信速度が遅い場合や、不安定な環境下では、レッスンが途中で中断される可能性もあります。

そのため、レッスン前に必ずネットワーク環境を確認し、安定した環境で受講するようにしましょう。

自己管理能力が求められる

オンライン学習は手軽さゆえに、逆に継続が難しくなるという側面も抱えています。

「いつでも、どこでも受講できる」という制約がない状況は、強制されない=自発的に学習する必要があるとも考えられます。
時間や場所を指定されないため、自分で学習計画を立て、それに従ってコツコツと勉強を続ける自己管理能力が必要とされるのです。

学習の進捗を自分自身で管理し、目標達成に向けて努力を続ける必要があることを覚えておきましょう。

成長のない学習を続けてしまう危険性がある

オンライン語学学習で失敗するケースとして多いのが、雑談をずっと続けてしまうことです。
オンライン型の授業は手軽かつ、自由なテーマで話すことができるため、一日の出来事など同じテーマでの会話をする方も多いです。

しかし雑談は、興味を深めるための学習の入りとしては良いですが、長く続けても大きな成長は見られません。
雑談で話す言葉には偏りがあり、知識を深堀りすることもないため、会話だけの学習はおすすめできません

文法や発声などの基礎も含めて学習計画を立て目的意識を持ってオンライン授業を取り入れることで語学学習の効果を高めることができます

韓国語教室(通学型)のメリット・デメリット

続いて、通学型の韓国語教室のメリット・デメリットについても解説していきます。

昨今はオンライン型スクールが主流となっていますが、人によっては通学型があっていると感じる人もいます。
オンライン型、通学型の両方の特徴を押さえて、自分に適したスタイルを選びましょう。

【教室(通学)型スクールの特徴】

メリットデメリット
実際にネイティブ講師に会える
スケジュール固定型が多いため、習慣になりやすい
学習仲間ができやすい
学習のスイッチが入りやすい

料金が高い
スケジュールが調整しづらい
通学の時間が必要
レッスンを受講可能な時間が限られる
感染症をもらうリスクもある
天候や災害などに影響を受ける

【教室(通学)型スクールのメリット】

まずは教室(通学)型スクールのメリットから解説していきます。

実際にネイティブ講師に会える

通学型の語学教室の最大の魅力は、ネイティブスピーカーの講師と直接対面できる機会を得られることです。

オンラインでも画面を通してネイティブスピーカーと話すことはできますが、実際に会うことで、より臨場感や高揚感を得られます。

実際に会ってネイティブスピーカーと話したという経験は、実際に韓国に訪れる際の自信にもなるでしょう。

スケジュール固定型が多いため、習慣になりやすい

教室(通学)型スクールの場合、毎週〜曜日、〜時からなどスケジュールが固定化されていることも少なくありません。

スケジュールの柔軟性という点ではマイナスなのですが、定期的なスケジュールにすることで習慣にしやすいというメリットもあります。

学習以外のスケジュールに柔軟性を持てる方は、先に韓国語学習の予定を定期スケジュールで入れることで、生活リズムの一つに組み込むこともできるでしょう

学習仲間ができやすい

学習仲間を作りやすいのも教室(通学)型スクールの特徴です。

学校内で話す機会があったり、グループレッスンを通して親睦を深めることもあるでしょう。

同じ目的の仲間ができることは、学習のモチベーションを高める重要な要素です。

学習のスイッチが入りやすい

自宅以外の場所で学習することは、集中力を高め、学習に対する姿勢を正すのに役立ちます。

教室という環境は、学習に集中するための「スイッチ」を入れやすくし、効率的な学習を促進するきっかけになります。

自宅だと学習のスイッチが入らないという人は、通学型のレッスンを受けてみるのもありですね。

【教室(通学)型スクールのデメリット】

続いて、教室(通学)型スクールのデメリットについて解説していきます。
デメリットも理解したうえで、適正を判断しましょう。

料金が高い

通学型の語学教室は、オンライン型に比べて、料金が高くなりがちです。
教室運営のための固定費や講師への報酬などが価格に反映されるため、費用が高くなります。

費用面は継続していくうえで、大きな要素となりますので、無理がないかを最初にしっかりと考えておきましょう。

スケジュールが調整しづらい

通学型の語学教室は、オンライン型に比べて、スケジュールの調整が難しいことが多いです。

オンライン型と比較し、抱えている講師数やレッスンのコマ数が少ないことが理由として挙げられます。

定期的な授業スケジュールは習慣化に役立つ一方、仕事やプライベートの予定との調整が難しくなる側面があることを理解しておきましょう。

通学の時間が必要

通学にかかる時間と労力は、通学型の語学学校の大きなマイナスポイントです。

時間以外にも電車やバスなどの交通機関を使えば、その分の費用も発生します

この点も踏まえて、通学を継続できるかをイメージしておきましょう。

レッスンを受講可能な時間が限られる

通学型の語学学校は、オンライン型スクールと比較して、コマ数が少ない傾向があります
また、教室を開いている時間に限りがあるため、朝早くや夜遅くの授業は用意していないところが多いです。

朝活や、仕事から帰宅後の学習がメインになりそうな方は、オンライン型を検討しておいた方が良いでしょう。

感染症をもらうリスクもある

通学型の場合、多くの人と接するため、感染症をもらうリスクもあります。

季節性の風邪やインフルエンザなどが流行している際は、特に注意が必要です。

このような健康面でのデメリットも考慮しておきましょう。

天候や災害などに影響を受ける

通学型スクールでは、天候や災害などで、レッスンがなくなる可能性があることも考慮しておきましょう。

レッスンが急遽なくなることで、学習スケジュールにも狂いが出てしまいます。

このような不確定要素もあることを考慮しておきましょう。

韓国語学習で得られるメリット【世界が変わる!】

続いて、韓国語学習で得られるメリットについて解説します。

それぞれ目的があって韓国語学習を始めると思いますが、実際に韓国語が話せるようになると、思ってもなかったメリットを感じることもあります。

ここでは、韓国語が話せるようになった将来のあなたをイメージしてもらうため、メリットについて詳しく解説します。

字幕なしで音楽やドラマをたのしめる

韓国語を理解できるようになると、音楽やドラマを字幕無しで楽しむことができます

ニュアンスの違いまで理解できるため、感動も一層深まるんです。

言葉の壁を越えると、作品の魅力を直接的に感じられるようになりますよ。

好きなK-POPアイドルや女優・俳優の発信がわかるようになる

SNSでの発信やインタビューでの発言を直接理解できるようになることで、お気に入りのK-POPアイドルや女優・俳優との距離がぐっと縮まります。

何気ない発信などは字幕がついていないこともあるため、自分で韓国語が理解できると、より細かい言葉も拾うことができますよ

人となりがより分かるため、ファン熱も高まること間違いなしです。

韓国で現地の人と交流を持てるようになる

韓国語が話せれば、現地の人との交流も格段に増えます。

旅行だけでなく、ファンミーティングなどのイベントでも、言葉の壁を感じることなく楽しめますよ。

韓国旅行がより楽しくなる

言語が理解できると、韓国旅行がより一層楽しくなります

看板やメニューも読めるようになるので、飛び込んでくる情報の1つ1つに好奇心が生まれるでしょう。

現地の人と直接コミュニケーションを取れば、より深い体験ができ、思い出の深さも変わります

韓国で働く・韓国語を活かして働くという選択肢も増える

韓国語が話せると、ビジネスキャリアの選択肢も広がります

韓国企業での就職はもちろん、韓国語を必要とする職場での活躍も期待できます。

「海外で働きたい」「韓国に住みたい」という人には、大きな強みとなるでしょう。

モチベーションの高い今がチャンス!まずはレッスンを体験してみよう!

今回は、韓国語スクールの選び方や、おすすめの韓国語スクールなどについて解説しました。

韓国語は日本語と似ている部分も多く、日本人にとっては学習しやすい言語と言われています。
もし、今韓国のエンタメや旅行に興味を持っている人は、韓国語を学ぶことで、今より何倍も楽しむことができます

韓国語に興味を持った今、まずは体験レッスンだけでもトライしてみましょう!

韓国語オンラインスクールを自宅で楽しく学習している様子

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

タイ在住歴6年 ‖ 海外ノマド ‖ 「ワクワクする海外生活」と「自由な働き方」について発信 ‖ スキル・資格なし事務職→採用担当→Webライター副業→今はブログ運営とWebライターがお仕事 ‖ 今日の職場は気分次第 ‖ 変わらない毎日を変えましょう
※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次