【NordVPN】12周年記念の爆安セールを限定開催中! 【最安値66%割引 + 3ヶ月分のクーポン】がつくチャンスを逃したくない方はこちら
PR

【月額400円以下】YouTubeプレミアムをウクライナVPNで安く契約【2024年最新】

ウクライナ版のYouTubeプレミアムをVPNを用いて使っている様子

広告は邪魔だけど、YouTubeプレミアムの料金はちょっと高い...

海外から登録すると安くできるって本当なの?

海外から登録しても、日本版と同じように使えるの?

YouTubeプレミアムに契約すれば煩わしい広告を見る必要がなくなり、YouTubeMusicなどの追加サービスも使えるようになります。

ただ、最近の値上げもあり、無料で見れるYouTubeに毎月1,280円を払うのに抵抗がある方も多いのではないでしょうか…

ですが実は、格安でYouTubeプレミアムを利用できる方法があるんです。

VPNを使ってウクライナ版の料金で契約すれば、【月々400円以下】でYouTubeプレミアムを利用できちゃいます。
コーヒー1杯ほどの価格で、広告を待つイラッとする時間がなくなるんです。
(ウクライナ版でも、アプリは日本語で、ほぼ全て同じ機能が利用できます)

今回は、6年以上海外に在住しVPNを愛用してきた僕が、格安VPNを使ってYouTubeプレミアムを激安価格で契約する方法をご紹介します。

おすすめの格安VPNも紹介しますので、この記事を読むだけで迷うことなくYouTubeプレミアムを格安価格に設定できちゃいます。

見たい動画を広告に邪魔されることのない、ストレスフリーな生活にサクッと移行しちゃいましょう。

\ YouTubeプレミアムを格安で利用するならNordVPNがおすすめ /

  • 今だけ12周年記念で【最大66%割引 + 3ヶ月分のクーポンがもらえる】限定セール中!チャンスを逃す前にチェック!
  • プライムビデオ、日本版Netflix、U-NEXTなど、ほぼ全ての日本サービスが視聴できる
  • 世界に5700台以上ある専用サーバーで、どこでもいつでも最速クラスの通信速度を実現

まずは無料で30日間トライアルしてみましょう。

\ 無料で30日間試してみる /

目次

ウクライナ版と日本版のYouTubeプレミアム料金比較

ウクライナ版と日本版のYouTubeプレミアムでは、これだけの料金差があります。

【ウクライナ版】
YouTubeプレミアム
【日本版】
YouTubeプレミアム
差額
個人プラン(月額)約400円(99.00UAH)1,280円約880円
ファミリープラン(月額)約600円(149.00UAH)2,280円約1,680円

年間で考えると、個人プランで10,560円ファミリープランだと20,160円もの差額になります

ウクライナ以外に、インドやトルコなどYouTubeプレミアムの料金が安い国もありますが、現地発行のクレジットカードがないと登録できないなどの問題があります。

そのため、実質、現時点で誰でも登録できるYouTubeプレミアムとしてはウクライナ版が最安値です。

YouTubeプレミアムを安く契約するならNordVPNがおすすめ【ウクライナに接続可能】

ウクライナ版のYouTubeプレミアムをNordVPNを使って契約している様子

続いて、YouTubeプレミアムを安く契約するのにおすすめのVPNをご紹介します。

結論から言うと、おすすめはNordVPNというサービスです。

コストパフォーマンス、見れる日本サービスの数(ほぼ全ての日本サービスを網羅しています)、通信の安定性などのバランスから、特別な事情がなければNordVPNを契約しておけば間違いないかと思います。

1. NordVPN 

おすすめポイント 

コスパの良さと、接続速度の安定性、閲覧できるサービスの数などで、バランス最強のVPN 

サービス料金  

  • 単月契約:$12.99(1,699円)/月
  • 1年契約 :$4.59(600円)/月 
  • 2年契約 :$3.29(430円)/月

※オプション付きのプランもありますが、上記金額のスタンダードプランで充分利用できます

接続の安定性:良好 

下記はNordVPNの公式サイトで発信されている情報ですが、通信速度が早いと言われているExpressVPNに対しても接続速度で大きく上回っていることがわかります。

NordVPN通信速度の競合比較
NordVPN公式サイトより引用

日本主要サービスの利用可否:ほぼ全て利用可 

NordVPNの評判・口コミ

・良い評判
・悪い評判

ちなみに、世界をまわる旅系YouTuberで有名なEXIT JACKさんもNordVPNを激推ししてます!

有名YouTuberのNordVPNに対する良い評価
NordVPN公式サイトより引用

NordVPNの総評

接続が安定して高速の上、長期の契約では月々500円以下と破格の安さです。 

安心なネット環境が手に入るだけでなく、海外にいる方は日本の主要サービスをほぼ利用でき、国内にいる方は多くの国のサービスを利用できるため楽しみ方も増えるでしょう。 

契約には返金保証もあり、リスクなくお試しできるのもおすすめポイント 

口コミでは一部サービスに接続ができないと言った声も見受けられましたが、僕が使っているうえでは、主要サービスはいまのところ全て利用できているのでだいぶ満足しています。
(常にサービス改善しているようです)

NordVPNはウクライナに14台以上のサーバーがあるため、YouTubeプレミアムの登録時にも安心して利用できます。

\ まずは無料で30日トライアルする /

ウクライナVPNでYouTubeプレミアムを安く登録する5ステップ

大事なポイント

格安VPNを使ってYouTubeプレミアムを激安料金で登録する手順は、以下の通りです。

【用意するもの】

  • インターネットに繋がるデバイス(パソコン・スマホなど)
  • クレジットカード 
  • VPNサービス

※VPNを契約していない場合は、先にVPNサービスの契約をしましょう
おすすめのVPNを先に見たい方はこちら

それでは、具体的に各ステップの説明をしていきます。
トータル15分もあれば登録できるので、一緒にやってみましょう。

1. Googleアカウントを新しく用意する

まずは普段使っているGoogleアカウントと別に、ウクライナ版YouTubeプレミアム登録用のGoogleアカウントを新しく作成しましょう。

(今まで利用していたもので登録することもできますが、トラブルがあってアカウントが使えなくなるリスクなどを考え、新しいアカウントを作ることを推奨しています)

Googleアカウントの追加方法

【1.Googleアカウントの作成ページを開く】

まずは下記からGoogleアカウントの新規作成ページを開きましょう。
(Googleアカウント作成時点では、VPNに接続しなくても大丈夫です)

Google公式のアカウント作成ページ

ページを開いたら、指示に従って姓、名、ユーザー名、パスワードなどを入力して進みましょう。

後で登録するクレジットカード名義と登録名が違うと決済時にエラーが出る可能性があるため、氏名を登録する際は海外決済が問題なくできるようにローマ字で登録しましょう。

電話番号は、日本のスマホの番号で問題ありません。

【2.作成したアカウントの住所をウクライナで登録する】

ウクライナのGoogleアカウントと認識させるためには、ウクライナの住所を登録する必要があります

入力する住所に関しては、ウクライナのホテルを検索しホテルの住所で登録する方が多いようです。

ここで登録する住所は次のステップでも使用するため、住所が表示されている画面をスクショなどで残しておきましょう

住所の登録方法は以下の通りです。

STEP
ログインして設定」をクリック
STEP
「お支払いのプロファイル」をクリック
STEP
名前と住所」をクリック
STEP
編集」をクリックしてウクライナ住所を登録


【3.請求先住所もウクライナで登録する】

自宅住所の設定に加えて、請求先住所もウクライナで登録する必要があります

下記の手順で先ほどと同じ住所を入力しましょう。

STEP
ログインして「カードの請求先住所を更新する」をクリック
STEP
支払いに使うクレジットカードを登録
STEP
さきほど入力した自宅住所と同じウクライナの住所を登録

※郵便番号と地方が間違っていると登録できないので、注意しましょう


登録するクレジットカード自体は、日本発行のカードで問題ありません
VISAとMastercardのみ対応しているため、どちらかのブランドのカードを登録しましょう。

Googleアカウントの登録はコレで完了です。

2. VPNでウクライナサーバーに繋ぐ

新しいGoogleアカウントが用意できたら、VPNでウクライナサーバーに繋ぎましょう

おすすめのVPNは僕も愛用しているNordVPNです。

まだVPNを契約していない方は、30日の無料期間もあるNordVPNを試してみましょう。
無料トライアルの簡単な登録方法は下記の記事で解説しています。

【実体験】NordVPNの無料トライアル30日間は試さなきゃ損【返金方法も解説】

3. ブラウザでYouTubeを立ち上げる

VPNに接続したら、ブラウザでYoutubeに接続しましょう。
(Chromeで登録可能ですが、もし上手くいかない場合は、Safariやfirefoxなどブラウザを変えて試してみましょう)

ウクライナのYouTubeに接続できた場合、左上のYouTubeロゴに「UA」と表示されます。
(日本のYouTubeだと「JP」と表示されています)

アプリが自動的に立ち上がってしまい、ブラウザでYouTubeを開けない場合

YouTubeアプリが入ったスマホで操作する場合、YouTubeに接続すると自動的にアプリが立ち上がり、ウクライナのYouTubeへ繋げない場合があります

その場合は、以下の方法で対処しましょう。

1.検索結果の「YouTube」の文字を長押しする

2.「新しいタブで開く」を選択し、YouTubeを別タブで開く


これでもうまく行かない場合は、デバイスを変えて試してみるか、一時的にスマホアプリを削除し、YouTubeプレミアム登録後に再度YouTubeアプリをダウンロードしましょう。

4. YouTubeのプレミアム会員に登録する

ウクライナのYouTubeに接続できている事が確認できたら、そのままYouTubeプレミアムに登録しましょう。
画面左側の「Youtubeの他のサービス」欄に、YouTubeプレミアムの登録の入り口があります。

正しくウクライナのYouTubeに接続できていれば、トップ画面のYouTubeプレミアム料金がウクライナの通貨(149UAH / 月)で表示されます。

言語が切り替わってしまっている場合、右上にあるオプションの言語設定で日本語に変更することができます。
(ちなみに、海外版も最初の1ヶ月は無料で利用できます)

【YouTubeプレミアムの登録手順】

STEP
TOP画面左側の「Youtubeの他のサービス」欄にある「YouTubeプレミアム」をクリック
STEP
購入手続き画面に移行したら、ウクライナ版用に作成したGoogleアカウントでログイン
STEP
支払い方法で、ウクライナ用アカウントに登録したクレジットカード情報を入力

※登録時は必ず、通貨がウクライナのUAHとなっているかを確認しましょう

※支払い時に請求先住所を求められた際は、ウクライナ用アカウントで登録した住所を入力しましょう

プレミアム会員の登録はコレで完了です。

5. YouTubeのアカウント情報からプレミアム会員を確認する

プレミアム登録が完了したらアカウント情報を表示し、「購入とメンバーシップ」にPremiumと表示されているかを確認しましょう。
通過がUAHになっていることもあわせて確認しておきましょう)

これで無事にYouTubeプレミアムをウクライナ料金で登録完了です。

もしうまく行かなかった方は、次項で対処法を解説しますので続けてお読みください。

ウクライナVPNでYouTubeプレミアムを登録できない場合の【5つの対処法】

ウクライナ版のYouTubeプレミアムの登録のトラブルシューティングをしている様子

ウクライナのYouTubeプレミアムに登録できない場合、以下の対処法を試してみましょう

1. ウクライナの別サーバーを試し、何度か再接続する

手順が正しいのに上手く繋がらない場合、ウクライナの別サーバーを試してみましょう

サーバーを変えて再接続する事で問題が改善されることもあります。

NordVPNならウクライナに14以上のサーバーを用意しており、2クリックでサーバー変更が可能ですので、下記の記事を参考に試してみてください。

NordVPNのサーバー変更方法

2. 別のクレジットカードを試す

支払いに使うクレジットカードを、他のカードに変えて試すのも1つの方法です。

YouTubeプレミアムの料金支払いにはVISAとMasterカードが対応していますが、カード側の都合でうまく認識されないこともあるようです。

もし上手く接続できない場合は、別のクレジットカードも試してみましょう

3. 自分のGoogleアカウントを使っている場合は、新しいGoogleアカウントを作る

もし自分のGoogleアカウントで登録できなかったという人は、ウクライナの住所を登録したGoogleアカウントを新しく作り、もう一度チャレンジしましょう。

自分のアカウントの住所を変更すればいいのでは?

と思った方もいるかもしれませんが、アカウントに残っている以前の購入履歴で、日本からの登録だと判断されてしまうこともあるようです。

既存のGoogleアカウントで情報変更をして登録できる場合もありますが、登録できなかった場合は新しくアカウントを作って登録しましょう。

4. ブラウザを変えて試してみる

ウクライナ版YouTubeプレミアムの登録はChromeでも可能ですが、上手くいかない場合はSafariやFirefoxなど他のブラウザで試してみましょう

5. どうしてもできない場合は他の国で登録する

どうしてもウクライナで登録できない場合は、他の国で登録することも考えましょう

YouTubeプレミアムは、マレーシア、ブラジルなども安いです。
(インドやトルコなど料金が安い上位の国は、現地のクレジットカード以外使えないなどの理由から、登録が困難となっています)
登録手順は基本的に上記で説明した手順と同様です。

他の国で登録する場合は、ウクライナ版同様、Googleアカウントの住所を変更する必要があることを忘れないようにしましょう。

ウクライナVPNでYouTubeプレミアムを登録する際の4つの注意点【デメリットも確認しよう】

同じサービスでもVPNで海外版に登録することで、大幅に月額料金を抑えることができます。
ですが、ウクライナVPNでYouTubeプレミアムを登録する際のデメリットもあります。

海外版YouTubeプレミアムに移行する前に、事前に確認しておきましょう

1. YouTubeMusicプレミアムで一部の邦楽が聞けない

YouTubeプレミアムを登録するとYouTubeMusicも無料で利用できるようになりますが、ウクライナ版で登録した場合は日本版と下記の点が異なることを理解しておきましょう。

・YouTubeMusicの人気チャートでウクライナの人気曲が表示される
・プレイリストで一部の邦楽が聞けなくなる


ただ、YouTubeMusicはシステムが学習してリコメンド(おすすめ)してくれますので、自分の好きな曲を聴いていれば、おすすめやプレイリストも自分にあったものになっていきます

ですので、そこまで気にする必要もないかなとも思います。

2. 請求額が為替レートで変化する

請求額が為替レートで変化する事も注意しておきましょう。

YouTubeプレミアムをウクライナで契約すると、料金はウクライナ(UAH)での支払いとなります。

為替状況は日々変化するため、日本円での請求額は月によって差があります

為替の影響で請求額が上がる可能性があることは頭に入れておきましょう

3. Googleアカウントが複数になる

Googleアカウントが複数になる事も、人によっては管理の面からデメリットに思うかも知れません。

Googleアカウントの複数持ち自体は全く問題ありませんが、パスワードの管理が複雑になって混乱する可能性があります。
(僕もGoogleアカウントはプライベート用、仕事用、動画用で使い分けています)

アカウントごとのパスワードは必ず控えておき、混同しないようにしましょう

4. YouTubeプレミアムを解約する時もVPNに繋ぐ必要がある

YouTubeプレミアムを解約する際も、VPNでウクライナサーバーに接続する必要があります。

もしYouTubeプレミアムの利用を停止するといった場合は、VPNの契約があるうちに手続きをおこないましょう。

VPNを使えばYouTubeプレミアム以外も安く契約できる

VPNを使って多くのサービスを安く利用している様子

VPNを使って安く契約できるのは、実はYouTubeプレミアムだけではありません

ここではVPNで安く契約できるサブスクをいくつか紹介します。

Netflix

NetflixもVPNを使えば日本より安く契約できます

国によっては日本の1/3程の料金で契約できるため、動画サブスクを複数利用したい方にはぴったりです。

【各国のNetflixベーシックプランの料金】

  • 日本 :990円 / 月
  • トルコ:258円 / 月(37.99トルコリラ)
  • インド:312円 / 月(199インドルピー)
  • アルゼンチン:269円 / 月(379アルゼンチンペソ)

Microsoft365(旧Office365)

Word、Excelを始めとするOfficeソフトも最近はMicrosoft365というサブスクで月単位契約できます。

Microsoft365も海外版なら安く契約できるんです。
サブスクならば常に最新版のOfficeを利用できるため、買いなおす必要がないのも嬉しいポイントですよね。

【各国のMicrosoft365の料金(Microsoft365Personal)】

  • 日本 :12,984円 / 年
  • インド:7,906円 / 年(4,899インドルピー)
  • トルコ:9,008円 / 年(1299.99トルコリラ)

    ※アルゼンチンは個人向けのMicrosoft365が提供されていませんでした

Canva Pro

画像作成ソフトとして人気のCanvaの有料プランCanvaProもVPNで安く契約できます

カフェのチラシのようなデザイン画像を簡単かつ直感的に作成できるため、年賀状のデザインをCanvaで作成する人も増えてきました。

無料プランでも十分利用できますが、CanvaProは使える素材の数がケタ違いです。
ワンクリックで背景をくり抜ける機能も便利なので、画像加工をする人はチェックしてみてください。

【各国のCanva Proの料金】

  • 日本 :12,000円 / 年
  • インド:6,453円 / 年(3,999インドルピー)
  • トルコ:3,257円 / 年(469.99トルコリラ)
  • アルゼンチン:7,032円 / 年(54.99ドル)

航空券・ホテル

航空券やホテルもVPNを使うと安く予約できます

やり方は、トルコやインドのサーバー経由で予約サイトに接続するだけです。
Booking.com、スカイスキャナーなどで航空券を手配する方は、日本料金と海外料金をぜひ比較してみてください。

ホテルも安くなる場合があるので、旅行の際は要チェックです。

VPNを使えば他にも嬉しいことばかり【メリット5選】

VPNを利用することにベネフィットを感じている様子

VPNのメリットは、サービスを安く契約できるだけではありません

見られる動画の種類を増やしたり、仕事やオンラインゲームでも便利に活用できます
ここからは、サブスクを安く契約する以外にVPNを使うメリットを5つご紹介します。

せっかく契約したVPNなので、最大限に活用しちゃいましょう。

1. 他の国でしか配信していない動画を見れる

VPNを使えば、他の国でしか配信していない動画を見ることもできます

YouTubeプレミアム、Netflix、DAZNなどは、放映権の関係で見られる動画が国によって制限があります。
ですが、VPNを使って他の国から接続することで、日本からは見られない動画も見ることができるんです。

ハリーポッターやジブリ作品は海外版Netflixのみ配信しています。
VPNとの合わせ技で、動画サービスをもっと快適に使い倒しちゃいましょう。

2. 海外から日本の動画を見れる

海外から日本の動画を見るのも、VPNの王道の活用方法です。

今回の記事では、日本から海外のサービスを利用する方法を解説していますが、海外から日本サーバーに接続すれば、海外からでも日本の動画を視聴できるようになります

YouTube、Amazonプライムビデオ、U-NEXTなど日本で視聴できるVODサービスは、放映権の関係で海外からは見られないことがほとんどです。

VPNを使えば日本にいるのと同じネット環境を作れるため、海外出張や海外旅行の際でも問題なく動画を視聴できるようになります

3. セキュリティ性が高まるため、無料Wifiも今より安全に使える

VPNを使えばセキュリティ性が高まるため、無料Wifiでも今より安全に使えるようになります

VPNの通信では情報が暗号化されるため、個人情報をネットで抜き取られるリスクを減らすことができます

カフェなどの無料Wifiも安全に使えるため、自宅以外で仕事をする人にもおすすめです。

4. オンラインゲームの速度を速められる

オンラインゲームをされる方には、速度を速めることができるのもメリットになります。

オンラインゲームをする際は利用サービスにあったサーバーを選ぶことで、ゲームの接続速度を速めることができる場合もあるんです。

5. オンラインゲームで他の地域のサーバーを選べる

オンラインゲームをする方には、他の地域のサーバーを選べることもメリットとなります。

オンラインゲームは住んでいる地域のサーバーによって、利用が限定されるゲームもあります

しかし、VPNを使えば自分の好きな地域のサーバーを選ぶことができるため、海外の友人と同じサーバーでオンラインゲームを楽しんだり、海外限定のオンラインゲームを日本からプレイする事もできちゃいます

オンラインゲームの楽しさをさらに広げる手段としても、VPNはおすすめです。

無料VPNではウクライナ版YouTubeプレミアムを登録できない

VPNを使うメリットは分かったけれど、無料のVPNではダメなの?

と思った方もいるかもしれません。

残念ですが、無料VPNではウクライナ版YouTubeプレミアムを登録できませんでした。

近年は各サービスでVPN経由での動画視聴を制限する動きを強めています。
そのため、無料VPN経由の接続は、動画サイト側に通常とは異なる接続だと判断されて弾かれてしまいます

有料VPNはVPN経由の接続だと動画サイトに判断されないため、他の国のサーバーを利用して安く契約したり、他の国の動画を見ることができるんです。

VPNを使って安くサービスを契約しても違法ではない

VPNを使って安く契約する事は違法ではないの?

と心配される人もいますが、結論、違法ではありません

日本ではVPNを利用した薬物犯罪、著作権侵害、ウィルスの拡散などは禁止されていますが、VPNの使用自体に法律上の問題はありません

気をつけたいのは、VPNを使って他の国の料金で登録する場合、動画サイトによっては規約で制限しているケースもあるということです。
そのため、アカウントの停止などになる可能性はゼロではありません。

動画配信用などに使っていて停止されたら困るアカウントを持っている方は、別アカウントを利用したほうが良いかもしれません。

VPNでウクライナ版YouTubeプレミアムを登録する人に【よくあるQ&A】

ウクライナ版YouTubeプレミアムをVPNで契約する際のよくある質問

ここからは、VPNでウクライナ版YouTubeプレミアムを登録する人に良くある質問にお答えしていきます。

YouTubeプレミアムの最安値はウクライナ版なの?

現在のYouTubeプレミアムの最安値はインド版です。

しかし、インド版を含めウクライナより安い国の場合、現地発行のクレジットカードがないとYouTubeプレミアムの登録ができないため、実質、現時点で日本から登録できる最安値はウクライナとなります。

その時の為替状況によっても最安値は異なるため、契約時の外貨レートを確認して判断しましょう。

VPNで安くならないサブスクもある?

VPNで安くならないサブスクもあります

日本限定のサブスクや、日本が最安値のサブスクなどはVPNを使っても安くなりません

例えば、Disney+の最安値はインドですが、インドに住んでいる人しか登録できない仕様のため、実質、Disney+も日本在住の方は日本版で契約するのが最安値となります。

日本のサブスク(U-NEXT・FODプレミアム・Abemaなど)は海外から契約できる?

日本のVODサービスは、海外から契約できないことが多いです。

配信範囲が日本限定のものがほとんどのため、海外から契約しようとすると「お使いの国では視聴できません」と表示され海外からは動画の契約も視聴もできません

海外から日本のサブスクを契約・視聴したい場合は、VPNで日本サーバーに接続する必要があります

VPNによって接続できるVODサービスは異なるため、ほぼ全ての日本の動画サービスへの対応しているNordVPNをおすすめしてます。

海外版YouTubeプレミアムに登録しても日本の動画は見られるの?

海外版のYouTubeプレミアムに登録しても、日本の動画は問題なく見られます

最初だけオススメ動画に出てくる海外の動画が増えますが、利用していれば自分用にリコメンドもカスタマイズされていきます。

まずは無料でNordVPNを使って、YouTubeプレミアムを安く契約してみよう

ウクライナ版のYouTubeプレミアムをNordVPNを使って契約している様子

今回の記事では、VPNを使ってウクライナ版YouTubeプレミアムを格安で契約する方法を解説しました。

海外版YouTubeへの登録は最初だけ少し手間ですが、年間1万円以上も節約できるのでやらないのは損です。

NordVPNには30日間の無料トライアルがついているため、まずは無料トライアル期間にサクッと設定しちゃいましょう

\ おすすめNo1のVPNを無料で使ってみる /

ウクライナ版のYouTubeプレミアムをVPNを用いて使っている様子

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

タイ在住歴6年 ‖ 海外ノマド ‖ 「ワクワクする海外生活」と「自由な働き方」について発信 ‖ スキル・資格なし事務職→採用担当→Webライター副業→今はブログ運営とWebライターがお仕事 ‖ 今日の職場は気分次第 ‖ 変わらない毎日を変えましょう
※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次