【NordVPN】期間限定キャンペーン中 【最安値69%割引 + 3ヶ月延長】のチャンスを逃したくない方はこちら
PR

【海外移住者のリアルな体験談】フランスのリヨンとストラスブールで生活された20代女性の感想

海外での生活風景

フランスのリヨンとストラスブールでの移住経験について話します
是非参考にしてください!

年齢・性別20代 女性
職業専業主婦
年収区分300万円以上〜500万円以下(世帯年収)
海外渡航理由留学
在住歴2年間
在住していた期間2018年〜2020年
移住国フランス
移住地域リヨン、ストラスブール
目次

移住国での生活コスト

1ヶ月の生活コスト(トータル)

150,000円ほど

1ヶ月の家賃

50,000円程度

1ヶ月の食費

30,000円程度

1ヶ月の通信費

2,000円程度

日本より物価が高いと思うもの

  • 外食費用

日本より物価が安いと思うもの

  • 野菜
  • 果物
  • 交通費

現地での食事

移住国の食事との相性

あわないわけではなかったが、バリエーションが少なく飽きた

居住国で美味しかったローカル料理

  • パン屋さんのパン
  • タルタルステーキ

現地の様子

現地での英語の普及度

30代以下くらいの方にはほとんど通じるが、年配の方には微妙

移住していた地域の日本人の多さ

都市なのでそこそこ多かった

現地の治安

治安は良い。

深夜に女性1人でも出歩くことができた。
街も比較的綺麗です。

移住国の総合的な感想

移住した国の良いところ

  • 人がフレンドリー
  • 日本人好きな人が多い
  • パンが美味しい
  • スーパーの商品が日本と全く違っていて楽しい

移住した国で困ったエピソード

  • スーパーにお肉の種類が極端に少ない(細切れや薄切りなどなく、ステーキ用のみ)
  • 日本人女性のようにランチやカフェでお茶を一緒にするなどの習慣がない(公園の芝生に座るか、どちらかの家に滞在するかが多い)
  • お店での接客態度はかなりひどい
  • 行政施設の各種手続きの進行が遅い(何回も足を運び、催促しても2〜3ヶ月かかる)
海外での生活風景

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

タイ在住歴6年 ‖ 海外ノマド ‖ 「ワクワクする海外生活」と「自由な働き方」について発信 ‖ スキル・資格なし事務職→採用担当→Webライター副業→今はブログ運営とWebライターがお仕事 ‖ 今日の職場は気分次第 ‖ 変わらない毎日を変えましょう
※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次