【NordVPN】今だけ年間最安級のキャンペーン中! 最安値2.99$ + 3ヶ月延長 のチャンスを逃したくない方はこちら
PR

MovieHacksでは稼げない?受講経験者がまとめたリアルな【評判·口コミ·メリット·デメリット】

動画編集スクールMovieHacksで学んでいる様子

MovieHacksを受講しても稼げないの

MovieHacksの価格はリーズナブルだけど、他スクールと比較してデメリットもあるのでは

MovieHacksはどんな人に向いているの

動画編集スクールを探してる時に、「Movie Hacks」をおすすめのスクールで見たという方は多いと思います。

しかし、MovieHacksを受講して「本当に稼げるようになるの?」と思う方も多いのでは…

実は僕自身、MovieHacksの受講者です。

ですので、今回は実際に受講した経験と、他の利用者の客観的な声をあわせて、MovieHacksのメリット·デメリットや口コミ·評判、本当に向いている人について解説します。

この記事を読むことで、MovieHacksの良し悪しや、向き不向きがわかるため、失敗しないスクール選びができるようになります。

受講料や時間を無駄にしないためにも、動画編集スクール、MovieHacksに興味がある方は絶対チェックしてくださいね。

\ 動画編集を0から始めて稼ぎたいという人にはMovieHacksがピッタリ /

  • 動画編集の概念からツールの使い方まで、初心者向けにわかりやすく解説
  • 需要の多いYouTube動画編集に特化しているので、すぐに案件獲得できる
  • 24時間、回数無制限、そして無期限で質問できるので不安なく学習できる
  • 「お仕事案内所」という案件紹介制度もあり
  • 業界では破格の安さ69,800円の買い切りプラン

\ 値上がり前にチェックしよう/

目次

【本当は稼げない?】MovieHacks(ムービーハックス)のリアルな評判・口コミ

Movie Hacksのことを調べると、良い評判が沢山でる一方、稼げないという口コミもたまに見かけます

MovieHacksは、動画編集スクールとして認知の高いサービスのため、多くの意見があるのも納得です。

まずは、実際の受講者の口コミからリアルな声を確認しましょう。

良い評判·口コミ

思い切って契約してみて正解だった、コンテンツが見やすい数ヶ月で案件獲得報酬獲得できたという声が多数あがっていました。

悪い評判·口コミ

MovieHacksのサービスに含まれる「お仕事案内所」のテストで不合格だったという声や、受動的なだけでは身に付かないという声がありましたね。

ただ、全体のコメントに対して悪い評価をしている人は極端に少なかったですね。

発注者目線の口コミ

発注者目線のネガティブな口コミではテンプレ色が強い、クリエイティブがないという意見もありましたね…

経験した僕も思うことですが、提供してくれる型のクオリティが高いゆえに、そこに甘んじてしまう人も多いのかなとも思います…

発注者の声では、できればMovieHacks受講者の方にお願いしたいMovieHacks受講者の方なら安心という声が断然多かったです。

MovieHacksの基本スペック・特徴

続いて、Movie Hacks基本スペックと特徴について解説いたします。

スクールでは「誰が」「何を」「どのように」教えてくれるかが最も重要なポイントです。

講師は「生ハム帝国」さん

講師は、生ハム帝国こと福島寛人さんです。

生ハム帝国さんは動画編集関連の仕事で月収1000万円以上を稼ぎ、実績、知名度のある方です。
Twitterでは「個人で稼ぐ×動画編集」をテーマに発信をしており、フォロワーが3万人弱もいるインフルエンサーでもあります。

MovieHacksでは講師を務め、受講生が次々と動画編集者として活躍するようになっていることから、動画編集者としても、講師としても高い評価を得ています。

また、登録者9万人以上のビジネス系YouTuber「やまもとりゅうけん」さんの動画編集も担当しています。

料金は、スクールでは珍しい買い切り型の69,800円【2023年現在】

MovieHacksの受講に必要な料金は、69,800円のみです。(2023年現在)

オプションや期間の延長などにより、追加料金を請求されることは一切ありません。

MovieHacks側での分割払いは用意がないため、一括払いでの支払い、もしくはクレジットカード決済後にカード会社側での支払いを分割に切り替える方法になります。
(決済後に分割への切り替えができるかは、カード会社に相談しましょう)

MovieHacksの講座内容

MovieHacksのコンテンツは下記内容です。

  • LINE@による無制限の質問サポート
  • 0章 事前準備編 10本
  • 1章 カット基礎編 3本
  • 2章 テロップ基礎編 3本
  • 3章 テロップテクニック編 4本
  • 4章 テロッププリセット配布 2本
  • 5章 画像挿入編 4本
  • 6章 SE·BGM編 6本
  • 7章 色調補正編 2本
  • 8章 サムネ·デザイン編 10本
  • 9章 サムネイルのクリック率編 11本
  • 10章 Photoshop活用編 6本
  • 11章 ビジネス系動画編 4本
  • 12章 エンタメ系動画編 3本
  • 13章 実務作業と業務効率化編 8本
  • 14章 視聴維持率-確保編 5本
  • 15章 Ae(アフターエフェクト)アニメーション編 9本
  • 16章 Ae(アフターエフェクト)キネポ編 9本
  • 17章 よくある質問 4本

下記、サンプル動画で実際のコンテンツ内容を確認できます。

OPを作ってみよう
テロップのアニメーション
Photoshopの面白機能
パーツごとに分かれて登場させる方法


学べるコンテンツ内容をざっくりまとめると下記のような感じです。

  • 動画編集に関するマインド
  • ツールの使い方
  • カットやテロップ入れなどの編集の基本
  • 動画タイプにあわせた講義
  • 業務効率化方法


0からスタートしても
、この講義をすべて受講すればYouTube動画編集などの案件受注ができる内容になっています。

MovieHacksの料金・コンテンツ・サポート内容を人気スクールと比較

Movie Hacksの料金、コンテンツ、サポート内容の3つを人気の動画編集スクールと比較して、考察した結果を解説します。

料金

MovieHacksは、動画編集スクールの中でも料金は最安クラスで、もっともコスパが良いと言えます。

大手動画編集スクールの場合、受講料は10万円を軽く超えるため、7万円以下、かつ期限なしで受講できるMovieHacksはお財布に優しいサービスです。

コンテンツ内容

MovieHacksのコンテンツ内容としては動画編集の基本を押さえ、案件獲得するためには充分なカリキュラムとなっています。

動画編集スキルに加えて、フリーランスデビューのためのコンテンツがあるのも心強いです。

受講者による口コミの評判も良く、みなさん受講後は副業やフリーランスとして動画編集に取り組んでいる方が多いです。

ただ、あくまで基本を押さえるコンテンツとなっているので、すでに基礎スキルを持っていて、さらにその上を目指したいという方には物足りないのかなと思います。

MovieHacksは、0から始める人にぴったりのサービスと言えるでしょう。

サポート内容

MovieHacksでは、質問を24時間チャットで無制限にできます。

学習の最中に分からないことにぶつかったタイミングで質問できるので、分からないことを分からないままにすることがありません。

他スクールでは質問できる時間が限られる、質問できる回数に限りがあるというところもあるため、いつでも無制限に聞けるのは嬉しいポイントです。

遅くても48時間以内に返信してくれるので(僕の経験ではすべて1時間以内に返ってきました)、学習の進みが滞ることなく学習できます。

MovieHacksを受講する14のメリット

続いて、Movie Hacksのメリットについて解説していきます。

1. 他の動画編集系スクールと比較して格安

MovieHacksの大きな特徴の一つは、他サービスと比較して圧倒的に価格が安いことです。

動画編集スクールでは10万円、20万円を超えるものが多い中、7万円弱という破格の料金です。

この金額以外に追加料金がかかることもないですし、学習期間の期限もありません。
相談も無制限で受けることができるので、かなりコスパの良いサービスです。

2. 買い切りのため焦らず自分のペースで学習できる

MovieHacksは買い切り型のため、買った後は自分のペースで学習を進められます

学習期間の期限がなく、受講のタイミングが自由なため、空き時間を使い着実に知識を積み上げていくことができます。

学生、会社員、主婦など、どのような生活スタイルの方でも学びやすいのが嬉しいポイントですね。

3. 最強の質問サポート付き【24時間、回数無制限、無期限で対応】

手厚い質問サポートもMovieHacksの大きなメリットの一つです。

学習を進めていくと、わからないところ、立ち止まってしまうタイミングが必ず訪れます。

そのような時でも、気軽にLINEで相談・質問ができます

他のサービスでは質問できる時間の指定があったり、回数の制限があるものも多いため、MovieHacksの24時間、回数無制限の対応はとても嬉しいサポートです。

そして、無期限であるというのも大事なポイントです。
受講ペースを焦ることなく、いつでも質問できるので安心です。

さらに返信がとても早いのも嬉しいところ。

僕の時は、1分後に返信がきて驚きました
対応が早いので、モチベーションを保ったまま進められます。

4. 需要の多い「YouTube動画編集」に強い

MovieHacksは、YouTube動画編集に特化した動画編集スクールです。

カリキュラム内容は動画編集で稼ぐ最短ルートを用意していると言っても過言ではないでしょう。

クラウドワークスやランサーズなどでも、いまだにYouTube動画の編集案件の依頼は多いため、MovieHacksで身につけたスキルですぐに案件獲得することができるでしょう。

5. 実用性の高いテンプレートを貰える

MovieHacksを受講すると、実用性の高いテンプレートを手に入れることができます

一通り動画編集のスキルを学んだ後は、実際に仕事を獲得する段階にシフトします。

その際に、ポートフォリオとして使用したり、実際の案件対応時に利用できるテンプレートをもらえることは、初心者にとって心強いです。

6. 「お仕事案内所」で案件獲得できる可能性がある

MovieHacksには「お仕事案内所」という案件を紹介してくれる制度があります。

受講者全員が必ず案件を獲得できる訳ではありませんが、実力が認められれば優先的に案件を紹介してくれます。

動画編集の知識を学び、実際の案件獲得の入口が用意されているのは嬉しいポイントですね。

7. 申込後、すぐに受講開始できる

MovieHacksは申込後すぐに受講開始することができます。

グループレッスンのように開始時期が定められていないため、月の途中などでもいつでも始められます。

モチベーションの高いうちにスタートしましょう。

8. 動画編集を0から始める人にも分かりやすい内容となっている

MovieHacksは、全くの初心者でも稼げる力がつく動画編集スクールです。

ツールの基本操作や動画編集をする際の考え方など、基礎部分がカリキュラムに含まれています。

MovieHacksの受講と同時にツールに触れるという方でも、十分理解できる内容となっています。

9. フリーランスに必要な知識を得ることができる 

MovieHacksは、動画編集者としてフリーランスになることも想定してカリキュラムが組まれています

そのため、営業のポイント、仕事を獲得するまでの流れなどフリーランス動画編集者として必要な知識も身につけられます。

Trelloの使い方や、YouTubeチャンネルをポートフォリオにする方法営業文の書き方なども学ぶことができます。

10. ツールの使い方のみではなく、動画編集に対する基本概念も学べる

MovieHacksでは動画編集ツールの使い方を教えるだけではなく、動画編集をするうえでの基本概念を学ぶことができます

良い動画編集の定義、適切な尺やテンポ、離脱を防ぐための考え方などを学び、動画編集者としての基盤を作ることができます。

11. 案件獲得まで最短で学べる内容が厳選されている

もしかしたら、動画編集をある程度経験した方が受講したら、MovieHacksは物足りないかも知れません。

しかし、それは案件を獲得して稼ぐための必要なカリキュラムだけが、過不足なくまとまっているためだと考えられます。

自己学習型のコンテンツの場合、カリキュラムが豊富に用意されすぎていることで「何をやったら良いか悩む」「全部やらなきゃと思うと気が滅入る…」ということが起きます(僕は特にコレを感じてしまうタイプです…)

なので、必要な内容だけ厳選されているのは、とても嬉しいことです。

余計な寄り道をすることなく、短期間で案件獲得まで進められるのは厳選したカリキュラムのおかげです。

12. サムネイル作成についても解説されている

MovieHacksのカリキュラムには、サムネイル作成についての内容も含まれています

YouTubeのサムネイルは、ユーザーの関心を惹き、クリックしてもらうための大事な要素です。

動画のみではなく、動画を見てもらうまでの導線も含めて学べるのは嬉しいポイントです。

13. 動画型なのでスキマ時間を活かして学べる

MovieHacksの教材は動画型です。

実際に作業している画面を使い解説してくれているため、とてもわかりやすいです。

わからないところは見返したり、途中で止まることができるので、スキマ時間を活かして学べます

14. 「MovieHacks」はスクール名に知名度があるため案件獲得につなげやすい

MovieHacksは認知度の高いサービスです。

講師である生ハム帝国さん、Hacksシリーズの仕掛け人である迫 佑樹さんは、ビジネス界隈のインフルエンサーとしても有名です。

さらにMovieHacksを受講した人が動画編集者として活躍している口コミなどが多いこともあり、MovieHacksの知名度は高くなっています

実際、動画編集のスクールランキングには必ずといっていいほどMovieHacksの名前が入っています。

そのため、MovieHacksで受講完了している旨をプロフやPR文などに書くことで、案件獲得の可能性を高めることができます

MovieHacksのデメリット

続いて、Movie Hacksのデメリットについても紹介していきます。

各サービス、良い部分もあればデメリットとなる部分もあります。

デメリットを含めて自分にあうサービスかを検討しましょう。

買い切りのため初回負担が大きい

MovieHacksは買い切り型の教材です。

分割払いができないため、69,800円という初回負担が重いという方もいるでしょう。

クレジットカードを利用する場合は、一括決済後にカード会社で毎月の支払い金額を調整できる場合もありますので、分けて支払いたいという場合はカード会社に相談してみましょう。

専門領域に特化した内容を学ぶなら、他の学習が必要

MovieHacksでは、動画編集者として稼いでいくための基礎となるノウハウを学べます。

しかし、デザインやマーケティングの観点でもう少し踏み込んだ内容を知りたいという方には物足りないかも知れません。

あくまで、0→1で始める初心者向けのカリキュラムという認識を持っていた方が良さそうです。

お仕事案内所は必ず案件紹介してくれる訳ではない

MovieHacksには「お仕事案内所」という案件紹介のサービスがあります

しかし、これは必ず紹介してもらえるサービスという訳ではないので注意が必要です。

仕事となれば、受注側も発注側もプロとして関わりを持つことになります。

当然、ポートフォリオのレベルが低かったり、アピールできるものがない場合は案件を紹介してくれることはないでしょう。

MovieHacks受講生に向けたサービスではあるものの、案件の獲得にはスキルアップが必要なことを覚えておきましょう。

YouTubeマーケティングについては別で学ぶ必要がある

MovieHacksのカリキュラムの中で動画編集の概念については学ぶことができるものの、マーケティングに特化した知識を学ぶことはできません。

動画編集者として活躍していくためには、YouTubeマーケティングなどの知識が必要です。

発注者は、ただ動画を編集してもらいたい訳ではなく、再生回数が伸びる編集、利益につながる編集をして欲しいと考えています。

そのため、一定以上の収入を目指すのであれば、動画編集スキルに加え、別途、マーケティングの知識を習得していくことが必要です。

有料のAdobeソフトを用意する必要がある

MovieHacksでは、Premier ProやPhotoshopなどのAdobeソフトを使った動画編集を教えています

Adobeソフトは自分で事前に用意する必要があるため、別途、費用がかかります。

現在、Adobeソフトはサブスク型が主流となっており、各ソフト単体での購入も可能ですが、Adobeサービス全てが使える「Adobe Creative Cloudプラン(Adobe CC)」が圧倒的にお得となっています。

Adobe Creative Cloudプランは、通常、年間7万円以上の料金がかかりますが、Adobeの公認スクールで購入すると年間4万円弱に抑えることもできます

下記は公認スクールの中でも最安値のコースを提供しているスクールです。

もしも最安値でAdobe CCの割引を受けたい場合は、下記から選びましょう。

就職・転職などのサポートはない

MovieHacksには、就職·転職などのサポートはありません。

プログラミングスクールなどでは就職支援もコースに含まれているスクールなどもありますが、そのようなサービスはないことを理解しておきましょう。

自分でスケジュールを立てて学習する必要がある

MovieHacksは、動画教材のためいつでも学習ができます。

しかし逆を言えば、強制されないため自分でコントロールしなければならないということです。

サボろうと思えば、誰にも怒られることなくサボれてしまうので、自主的に学習する仕組みづくりが必要です

無料体験などができない

MovieHacksには体験期間、無料期間などはありません

動画教材という性質上、仕方がないことではあると思います。

入会する前にはカリキュラム内容を確認したり、口コミを確認するなどして、後悔ない入会をするようにしましょう。

MovieHacksのよくある質問【稼げる?稼げない?】

Movie Hacksのよくある質問とその回答についてもお伝えします。

入会に迷うことがあれば、まずこちらを参考にしてみてください。

MovieHacksの受講終了までの目安は?(早い人の受講終了の目安)

MovieHacksは時間、ペースを自由に受講できるため、受講者によって受講終了時期は変わります

ミッチリ集中して1週間で受講完了し、案件獲得までしたという方もいます。

僕は会社員の時に受講していましたが、就業後の時間や、休みの日を使って大体1ヶ月~1ヶ月半程度で受講完了しました。

MovieHacksを受講しても稼げない?

結論から言うと、MovieHacksを受講すれば案件獲得できる力=稼ぐ力は身に付きます

しかし、必ず案件を紹介してもらえる、稼ぐコネクションができるといったことではありません。

あくまで受講が完了した後は、1人のプロとして営業し、案件獲得しなければなりません。

受動的なままでは稼ぐことはできないことを覚えておきましょう。

MovieHacksの受講のゴールは?

MovieHacksを受講するゴールは、動画編集者として稼げるようになることだと捉えています。

そのため、動画編集のスキルだけでなく、案件を獲得するための営業やポートフォリオの作り方などもカリキュラムに含まれています。

MovieHacksは分割払いはできる?

一括払いのみで、分割払いはできません。

もし分割で支払いたい場合は、クレジットカード決済後の支払い方法変更ができるか、利用しているカード会社へ確認してみましょう。

MovieHacksはWindowsでもMacでも受講できる?

PCのOSはWindowsでもMacでも受講可能です。

OSはどちらでも大丈夫ですが、各自でAdobeソフトの用意が必要です。
(AdobeソフトはWindowsでもMacでも利用できます)

動画編集は重い作業となるため、ある程度のPCスペックが必要です。

推奨のPCスペックはCPUがCore i7以上(Macの場合はMシリーズのCPUも可)、メモリ16G以上です。

最低でもCore i5以上、メモリが8G以上あるPCを使用しましょう。

Adobeソフトのお得な購入方法が知りたい方はこちらをご参考ください。

MovieHacksの受講に期限はある?

MovieHacksは受講期限無しで学べます

焦らされることなく、自分のペースで学習できます。

MovieHacksの申し込み方法【たった4ステップでOK】

続いて、Movie Hacksの申し込み方法について解説いたします。

MovieHackの申し込みは簡単に誰でもできるので、クレジットカードだけ用意すれば5分程度で申し込みを完了し、すぐに講座受講できます。

手順は以下の4ステップです。

1. MovieHacksの公式ページを開く

MovieHacksの申し込みは至って簡単です。
まずは下記の公式ホームページから「講座のお申し込みはこちら」をクリックしましょう。

2. 申し込みフォームを入力

申し込みフォームに移動したら、下記の必要事項を入力しましょう。

  • 支払い方法
  • 性、名
  • メールアドレス
  • 利用規約、プライバシーポリシーの同意


申し込みの際はGmailもしくはYahooメールでの登録が必須です。
もし持っていない方は無料で登録できるので、この機会にアカウント作成しましょう。

3. 送られてきたメールから支払い手続き

必要事項の入力後、登録したメールアドレスにMovieHacksからメールが届きます

メールの案内に従って支払い手続きをおこないましょう。

4. 申し込み完了メールに記載された情報でログイン

支払い手続きが完了したら、申し込み完了メールが届きます

メールに記載された情報で公式サイトからログインし受講開始しましょう!

動画編集の案件例

続いて、動画編集案件の例をいくつか紹介させていただきます。

今回(2023年12月23日現在)、クラウドワークスで調べてみたら、動画·映像·アニメーション案件では1,154件YouTube動画作成·編集のカテゴリだけでも768件の案件がありました。

Movie Hacksを受講完了すれば、下記のような案件を獲得することができるでしょう。

初心者向け案件

まずは初心者案件の事例を紹介します。

動画編集の仕事の案件事例1

こちらは、サッカーに関するYouTube動画編集の案件です。

初心者の方でも、ポートフォリオ次第で案件獲得のチャンスがあります。

初心者可の案件のため、単価は2,000円、3,000円と低いですが、経験を積んだり、ポートフォリオとしての積み上げにこういう案件を応募をするはアリだと思います。
(ポートフォリオとして他で提示して良いかは、クライアントに事前に確認が必要です)

案件単価5,000円前後の案件

続いて、脱初心者レベルの案件です。

動画編集の仕事の案件事例2
動画編集の仕事の案件事例3

クラウドワークスやランサーズでは5,000円前後くらいの案件が多いです。

もし、1案件を2~3時間程度でこなせるようになれば、日給15,000円、月収30万円くらいが見えてきます。

ある程度、案件数をこなしたら5,000円くらいの案件に挑戦してみましょう。

案件単価10,000円以上の案件

動画編集の仕事の案件事例4
動画編集の仕事の案件事例5
動画編集の仕事の案件事例6

スキル、経験に自信がついてきたら高額の案件にも挑戦していきましょう。

漫画動画の案件などは高額のものが多いですね。

また、動画編集の知識·経験をレベルアップしていくことで、ディレクターとなるキャリアステップもあります

ディレクターになれば、この事例のようにレベニューシェアリング(売上の割合で報酬を得ること)の案件もあるため、大きく稼ぐことができます

サムネイル制作だけの案件も

サムネイル作成の仕事の案件事例1
サムネイル作成の仕事の案件事例2

動画編集だけでなく、サムネイル制作のみの案件もあります。

サムネイルは、動画を見てもらう1stステップになる大事なものです。

リアル店舗に例えれば外観です。
どんな美味しいレストランでも、外から見てボロボロ、魅力的に見える店構えでなかったら入店しようとは思いませんよね。

イラレ職人 コロさんや、ひよこさんのように、一つの領域に特化してポジションを確立していくのも戦略の一つです。

動画編集は独学で学ぶことはできるか

動画編集はスクールに通わず、独学で学ぶことはできないの?

と、思う方もいるのではないでしょうか。

結論からいうと、可能です
ただ、難易度はかなり高いです。

その理由を下記で解説します。

YouTube上のチュートリアルや本などで学ぶことは可能

YouTube上には各作業のチュートリアルが多数アップされています。
書籍もわかりやすいものが出版されています。

ただ、動画を見たり、本を読んだ後に思うでしょう。

…..

「で、次はどうすればいいの?」と。

本や動画で情報はありすぎるほど転がっていますが、何をどの順番でやっていけば良いか、結局どこに向かえば良いかがわからないんです

カリキュラムの順番が決められていない、困った時に質問もできない。

そんな感じで行き止まりにぶつかってしまい、挫折してしまう人は多いでしょう。

独学の場合、体型的に学ぶことができず時間を多くロスする

独学の1番のデメリットは、体型的に学ぶことができないということです。

自分でカリキュラムを考え、ゴール設定をして学んでいかなければなりません。

もちろんできないことではないですが多くの時間をロスするため、その時間を学習に充てた方がよいのではと思います。

独学の場合、質問をする環境がないため挫折しやすい

独学の場合は、行き詰まったところで誰にも質問できません

フリーランスになれば、わからないところを自分で考えて解決する習慣は必要なのですが、デビューする前に心が折れてしまっては意味がありません…

自分で調べるにしても基礎のスキルが備わっていなければ、答えを導き出すのは困難です。

基礎づくりの内は、質問できる環境があった方が良いでしょう。

動画編集スキルが身に付いても、案件獲得の流れが分からない

独学で動画編集スキルが身に付いたとしても、案件獲得の流れが分からなければプロとしてデビューできません。

独学で営業ノウハウなども学ぶとなると難易度が上がります。

Movie Hacksのように、実際に動画編集者として稼働しているプロに直接相談できるのは大きなアドバンテージです。

動画編集者が稼げないと言われる理由

動画編集者はもう稼げないよ…

そんな言葉を聞いた人もいるのではないでしょうか。

動画編集者が稼げないと言われる背景と、その真偽について解説していきます。

YouTubeが加熱し始めた時に比べると、案件数や単価は低下してきた

動画編集者がもう稼げないと言われる背景には、YouTubeの加熱感が冷めてきたという要因があります。

これは事実で、2020年頃にYouTubeが伸びていた時と比べると、案件数や単価は低下しています。

この状況から、動画編集者はオワコンと解釈する方もいます。

動画編集スキルだけでは稼げなくなってきた

案件数や単価が低下してきたことで、動画編集スキルだけでは稼げなくなってきました。

ただ、ここで伝えたいのは、動画編集スキル”だけでは”稼げないということです。

特化した専門知識、ディレクションスキル、マーケティングスキルがあれば、まだまだ高単価案件を獲得することはできます。

むしろ業界としては、しっかりとしたスキルを持つ動画編集者を常に求めているというのが実情です。

稼げない動画編集者にならないための差別化ポイント

稼げない動画編集者にならないためには、プラスアルファのスキルを身につけていくことが必要です。

動画マーケティングの知識もつける

これから動画編集を学ぶ方は、動画マーケティングの知識もつけていきましょう。

クライアントの目的は動画制作ではなく、その先の売上です。

動画の企画意図を踏まえ、狙ったターゲットに対して効果的な動画編集をすることが求められます。
動画マーケティングの知識を身につけることで、単価を上げ、活躍の場を広げましょう。

フリーランスとしての営業力もつける

動画編集者としてフリーランスで活動するためには、営業力も必要です。

Movie Hacksのカリキュラムでも営業のポイント、営業文の例などを教えてもらえますので、しっかりと身につけましょう。

自分のポートフォリオ(作品集)を作る

動画編集者として活動するためには、ポートフォリオを積み上げていきましょう

ポートフォリオは、フリーランスにとって履歴書のようなものです。

ポートフォリオ次第で案件獲得の可能性が段違いに変わりますので、まずはポートフォリオ作りに注力しましょう。

自分のYouTubeチャンネルを持つことも有効

ポートフォリオとして、自分のYouTubeチャンネルを持つこともおすすめです。

YouTube動画編集者として活動するのであれば、自分のYouTubeチャンネルがあれば説得力が増します。

チャンネル作成は無料でできるので、ポートフォリオの一つとしてYouTube運営にも挑戦してみましょう。

MovieHacksを受講すれば案件獲得できるのか

結局、Movie Hacksを受講すれば案件獲得できるの?

と、思っている方のために、下記内容をお伝えします。

MovieHacksで案件獲得できるスキルを得ることは可能だが、最後は自分次第

結論、MovieHacksで稼げるスキルを得ることは充分にできます

あとは、そこから自分自身が行動できるかどうかです。

案件獲得、報酬までのレールが敷かれているは訳ではないため、主体的に案件を獲得し、ひとつひとつ仕事をこなし、動画編集者としてステップを踏んでいくことが大切です。

案件獲得に不安がある人は、案件獲得支援コースがおすすめ

やっぱり、それでも不安….

という方は、案件獲得コースも検討してみましょう

MovieHacks卒業生であり、今では経営者、インフルエンサーとして活躍し、人気YouTubeコンテンツ「令和の虎」にも出演している、あおさんが支援する案件獲得コースというものがあります。

案件獲得コースは99,800円の買い切りプランとなっており、通常プランに加えて下記が追加されます。

  • 10日間で案件獲得できるロードマップ
  • 半永久卒業生コミュニティに所属できる
  • 営業方法や、受注から納品までのフローなどを学べるコンテンツ

営業力に特化したコースは他のスクールでも中々ないため、貴重なコンテンツです。

詳細は下記をご確認ください。

まとめ -MovieHacksに向いている人、向いていない人-

Movie Hacks」についてまとめると下記のような感じです。

0→1で動画編集を始めて稼ぎたい人にはMovieHacksはピッタリ

結論、MovieHacksで稼げるスキルは十分身につきます

時間や人に縛られず自分のペースで学習を進められ、動画編集者としてのキャリアの一歩を踏み出したいという方にはMovieHacksはピッタリです。

今後、プランの値上げが予想されるので、お早めに申し込みすることをおすすめします。

\ 質問無制限で不安なく学べる/

動画編集の広い領域で、学術的にも学びたい方は別講座を検討しても良い

もし、動画編集の知識を学術的にも深く学びたいという方は、別のスクールを検討しても良いかも知れません。

利用者の評価やカリキュラム内容から、動画編集を深く学びたいという方には以下のスクールがおすすめです。

動画編集に加え、撮影スキルや動画の企画から学びたい方は下記のスクールもおすすめです。

とにかく「稼ぐためのスキルが欲しい‼︎」という方は、MovieHacksで学んでみましょう。

MovieHacksのカリキュラムは無駄が削ぎ落とされ、稼ぐために特化したカリキュラムと言えるので、最短、最速で稼ぐ力を身につけるスクールと言えるでしょう。

自分で稼ぐ力を身につけて、自由な世界へ1歩踏み出しましょう。

\ フリーランスへの一歩を踏み出す/

動画編集スクールMovieHacksで学んでいる様子

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

タイ在住歴6年 ‖ 海外ノマド ‖ 「ワクワクする海外生活」と「自由な働き方」について発信 ‖ スキル・資格なし事務職→採用担当→Webライター副業→今はブログ運営とWebライターがお仕事 ‖ 今日の職場は気分次第 ‖ 変わらない毎日を変えましょう
※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次